博士ニートまとめ

博士を取りましたが進路が定まっておりません。
また、将来きちんと定職に就ける保証もありません。
私のような博士は多いはず。そのような場合でも生活ができるようにと考えて始めたまとめサイトです。
普通のまとめサイトとは異なり、自分で書いた記事も投稿していきます! もし不適切なところなどがありましたら、メニューバーのコンタクト、右カラム下側のメッセージや記事のコメント欄等に書いてお知らせください。できるだけ迅速に対処させていただきます。

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [EU] 2018/11/13(火) 11:39:08.38 ID:AxnH34990 BE:422186189-PLT(12015)
    読書量が多いほど学力が向上し、特に算数で影響が大きい-。こんな結果がベネッセ教育総合研究所(東京)の
    調査で明らかになった。同研究所は「与えられた問いや条件を正確に読み取る力を高めているのではないか」
    とみている。

    調査は2016年8月から17年12月の間、小学5年生(調査開始時)4万2696人がベネッセの
    電子書籍サービスを利用して本を読んだ数と、学力テストの結果を分析した。

    その結果、10冊以上読んだグループは4教科(国語、算数、理科、社会)の平均偏差値が1.9ポイント
    上がったのに対し、読書をしないグループでは0.7ポイント下がった。いずれの教科も読書量が多いほど
    偏差値が上がり、特に算数では「多い」と「しない」グループの間に4.8ポイントの大きな差が付いた。

    当初の学力が高い子どもと低い子どもに分けて読書の効果を調べると、低い子どもの方が読書による学力の
    伸びが大きいことも分かった。

    https://news.nifty.com/article/domestic/society/12145-119422/
    【虚数って何?意味あんの? 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [ニダ] 2018/11/14(水) 16:47:54.36 ID:CHTpYIdt0 BE:837857943-PLT(16930)
    投資用マンションの鉄則「駅徒歩10分以内」の落とし穴とは?

    no title


    マンション投資を行う場合は、需要の高い方が安定した家賃収入を得られるため、最低でも「駅徒歩10分以内」の物件を選ぶのが一般的です。
    しかし、「駅徒歩10分以内」が絶対に勝てる物件であるということは保証されていません。

    そこで今回は、投資用マンションの鉄板とされている「駅徒歩10分以内」を選んだ場合の落とし穴について詳しく解説していきます。

    1-1 駅に近いほど需要が高い

    1-2 駅に近いほど資産性が高い

    1-3 駅に近いほど出口戦略に有利

    https://hedge.guide/feature/pithall-of-property-near-station.html
    【家が駅から徒歩で10分以上かかるやつって何なの? 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [ES] 2018/11/13(火) 18:33:36.85 ID:OyFMhn850● BE:604048985-2BP(2000)
    ■「ドクターX」復活の米倉涼子が10年前に「失敗」した伝説の生放送とは?

     米倉涼子主演の人気ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)が10月、復活することとなった。
    「私、失敗しないので」の決めゼリフが人気のドラマだが、私生活では結婚生活に「失敗」。いまだ離婚問題は解決しないままだ。

     しかし、米倉が「失敗」したのはこれだけではなかった。週刊誌記者が言う。

    「今から約10年前、生放送でVTRを見ながらコメントを求められた米倉が、『キャッハ!』と高笑いをしたその瞬間、『ブボオオオ!!』と、
    大きな放屁音が生放送のスタジオ内に響きわたりました。『今‥‥』とつぶやいた米倉は真っ赤な顔を手で覆い、下を向いたまま苦笑いをしたんです」

     放送を観た視聴者からは、「米倉、今屁しなかった?」「生放送で放屁…絶対に許さない」などのコメントが書き込まれ、10年経った今でも、
    「米倉涼子」と検索をかけると名前の横に「オナラ」と表示されてしまうほど、伝説の生放送となっている。しかし、この騒動には続きがあったようだ。

    「ある週刊誌が“屁”と言われている音声を日本音響研究所に持ち込み、解析を依頼したんです。結果、
    デジタル機器によるノイズと判明し、米倉の放屁疑惑は晴れました」(前出・週刊誌記者)

     ではなぜ、米倉は「失敗」していなかったにもかかわらず赤面したのだろうか?

    (佐藤ちひろ)

    http://asajo.jp/excerpt/16449

    no title
    【『キャッハ!』と高笑いをしたその瞬間、『ブボオオオ!』と、放屁音が生放送のスタジオ内に響きました 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [JP] 2018/11/13(火) 20:26:41.86 ID:6o+Puh/O0 BE:592048191-PLT(13345)
    来年の春に「おおさか東線」が全線で開業することに伴い、JR西日本は13日、奈良駅と新大阪駅を結ぶ快速列車の直通運転を始めると発表しました。

    「おおさか東線」は、新大阪駅と八尾市の久宝寺駅の間を結ぶ路線で、このうち南側の久宝寺駅から大阪・鶴見区の放出駅の間はすでに開業しています。
    残りの放出駅から新大阪駅の間は現在も建設中で、来年の春に全線での開業を予定しています。
    これに伴い、JR西日本は13日、奈良駅と新大阪駅を結ぶ快速列車の直通運転を始めると発表しました。
    平日は朝に上りで4本、夕方に下りで4本のあわせて8本を運行し、土曜と休日も朝に上下で2本ずつ、夕方に上下で2本ずつのあわせて8本を運行します。
    久宝寺駅から先の停車駅はJR河内永和駅高井田中央駅、放出駅の3つで奈良駅と新大阪駅の間の所要時間はおよそ1時間です。
    一方、快速列車の放出駅と尼崎駅の間の運転は取りやめとなります。
    https://www3.nhk.or.jp/lnews/nara/20181113/2050001426.html
    【新大阪-(おおさか東線)-放出-久宝寺-奈良 快速運転へ 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [US] 2018/11/12(月) 22:27:32.83 ID:Bb+Taxhk0● BE:601381941-PLT(13121)
    イオン270万回来店装う ポイントだまし取った男逮捕

    ショッピングセンターの「イオン」で、1回の来店につき2円分のポイントがもらえるサービスを悪用して
    ポイントをだまし取ったなどとして、29歳の無職の男が逮捕されました。警察によりますと、パソコンの
    位置情報を偽装するなどして、九州の店舗に270万回近くにわたって訪れたように装っていたということです。

    逮捕されたのは北海道石狩市の無職 菅野大悟容疑者(29)です。

    警察によりますと、菅野容疑者は、イオンの公式アプリで1回の来店につき2円分のポイントがもらえる
    サービスを悪用し、ことし、自分のパソコンのGPSの位置情報を偽装して店で使えるポイント140円分を
    だまし取ったほか、およそ538万円分のポイントをだまし取ろうとしたとして、詐欺や詐欺未遂などの疑いが
    もたれています。

    九州各地の店舗に270万回近くにわたって訪れたように装っていたということです。来店回数が異常に
    多いことに会社側が気付き被害届けを出していました。

    警察によりますと調べに対し容疑を認め、「ポイントで買い物をしたかった」などと供述しているということです。
    警察は少なくとも1000以上のIDとパソコン45台が使用されたと見て、データを解析するなどさらに調べています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181112/k10011708151000.html
    【イオンに270万回来店した男を逮捕 来店1回で2円分のポイント目当て 異常な来店数で発覚 】の続きを読む

    1: シャチ ★ 2018/11/13(火) 21:59:42.02 ID:CAP_USER9
     和歌山県すさみ町見老津沖で11日、全長148センチ、重さ40・4キロの大物クエが釣り上げられた。案内した釣り船「黒龍丸」の船長、今村喜代人さん(67)は「40キロを超えるクエは国内でもそうない。それをレジャーで釣ったのだからすごい」と話し、周辺の釣り船業者も驚いている。

     釣り上げたのは大阪市大正区の塗装業、佐野正幸さん(57)。黒龍丸に乗船し、見老津漁港を同日午前6時すぎに出港した。

     仕掛けは道糸がPE12号、ハリスがナイロン50号、針がクエ針25号、重りが150号。リールは手巻き。釣ったばかりのサバを餌にして、2・3キロ沖の深さ75~85メートルのポイント「平瀬」で釣り始めた。半時間ほどたった7時半すぎに大きな引きを感じ、巻き始めると「根に掛かっているのか」と思うほど重かったが、必死で巻き上げたという。

     途中、横に引っ張られたことで船長から「サメかも」という声が出たが、その後は軽くなり、5分もたたないうちに水面に現れ、乗船していた他の釣り人とともに「これはでかい」と歓声を上げて喜んだ。

     佐野さんは子どもの頃に釣りを始め、さまざまな釣りに挑戦。今夏からは大物狙いをしており、1カ月ほど前には重さ50キロのクロマグロを釣り上げたという。クエを釣ったのは今回が初めて。「まさかの大物。他の釣り船の釣り人も祝福してくれたのがうれしかった」と喜んだ。

     地元の料理店によると、鍋料理なら100人分以上になるという。佐野さんは「釣り仲間や親戚、近所の人を招いて、刺し身や鍋料理を振る舞いたい。解体ショーもしたい」と楽しみにする。



    11/13(火) 16:46配信 紀伊民報
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00361305-agara-l30
    画像 【佐野正幸さんと釣り上げた重さ40・4キロの大物クエ(和歌山県すさみ町で)=黒龍丸提供】
    no title
    【【釣り】148センチの大物クエ釣る 重さ40キロ、鍋料理なら100人前 和歌山県すさみ町見老津沖 】の続きを読む

    このページのトップヘ