5: 名無し検定1級さん 2019/02/10(日) 05:51:35.32 ID:jPzuyjBl
この資格は、大した資格でもないのに妙なプライドばかり持ってる低学歴が多すぎるし、また、大して
仕事もないのに鑑定士の数ばかり多すぎるから、資格も更新制にして、3年間で120単位くらいの研修単位
取得(ただし、すべてeラーニングでのテスト有り。研修に参加しただけでの単位取得は認めない。)を
資格更新の条件にすべきだと思う。
そうすれば、この程度の中途半端な資格に妙なプライドばかり持っている低学歴鑑定士も消えていなくなるだろう。 

2: 名無し検定1級さん 2019/02/10(日) 03:49:47.90 ID:/qzYxmcR
45歳無職だけど鑑定士になって金持ちになれますか?

3: 名無し検定1級さん 2019/02/10(日) 04:04:57.06 ID:jPzuyjBl
「バカと付き合うな」
堀江貴文&西野亮廣

不動産鑑定業界というのは、こういうバカばかりだよな。
そりゃ、衰退斜陽産業になるのも当然だな。
バカばかりの業界なので、行き詰って、青森県で逮捕された鑑定士たちのように、そのうち
犯罪まで犯すようになる。
不動産鑑定士たちは、全員が、一度この本を読むべきだな。

01 バカばっかりの環境に居続けるバカ(堀江貴文)
02 人と同じことをやりたがるバカ(西野亮廣)
03 学校を盲信するバカ(堀江)
05 我慢を美徳にしたがるバカ(堀江)
08 「自分の常識」を平気で振りかざすバカ(西野)
09 機械の代わりを進んでやるバカ(堀江)
10 付き合いを強要するバカ(西野)
11 ひとつの仕事で一生やっていこうとするバカ(堀江)
12 先に設計図を描きすぎるバカ(西野)
13 にわかを否定するバカ(西野)
15 新しさばかり追求するバカ(西野)
18 マナーを重んじて消耗するバカ(堀江)
19 自分は老害にならないと思っているバカ(西野)
20 孤独を怖がるバカ(堀江)
23 空気を読むバカ(西野)

4: 名無し検定1級さん 2019/02/10(日) 05:50:02.63 ID:jPzuyjBl
Fランの○山学院大学、○正大学とかの卒業生でも、働きながら2~3年で受かる程度の
ザル資格試験だからな。
また、しょせん暗記だけの資格試験だから、この資格を取るのに特別なIQの高さや地頭は
必要とされない。
一般論で言えば、詩文のマーチレベルの学生や卒業生向けの資格試験。
優秀な奴が間違ってこの試験を受験し、さらにとち狂って業界に入ってきても、その酷さに
気が付いてさっさと辞めていく。

6: 名無し検定1級さん 2019/02/10(日) 05:53:28.45 ID:jPzuyjBl
森永卓郎は、将来的に日本は発展途上国に転落すると言ってるからな。

忙しいだけでカネにならない不動産鑑定なんて仕事も、日本のそういった暗い先行きを表している仕事の一つだよ。
地方を支援する余裕も無くなり、公的で食ってるような田舎鑑定士は、将来的に地獄を見るだろうな。
若い奴は、今時、不動産鑑定なんて仕事を目指してはダメだよ。

7: 名無し検定1級さん 2019/02/10(日) 12:18:14.05 ID:jPzuyjBl
不動産鑑定士2次試験というのは、2002年頃に、合格率の計算方法を変えんだよな。
2000年頃までは、願書申込者数に対する合格者数の割合を合格率にしていた。
だから、合格率が10%と一見低く見えた。
しかし、2000年ごろから、実際に3日間受験して完走した者に対する合格率となった。
だから、この頃から、公表されている合格率が15%に上がった。

合格率の計算方法が変ったことを知らない馬鹿な鑑定士たちが、試験のレベルが落ちたと勘違いして、
新試験制度にしてもっと倍率を高くしろと言ったから、新試験制度開始の一時期は、4,000人受験して
94人しか合格しないアホみたいな高倍率の試験になった。
しかし、不動産鑑定士程度の社会的意義の資格で、ここまで絞る意味は無い。
むしろ、試験は簡単にして、資格を更新制にし、研修単位取得(すべてテスト有り)を資格更新
の条件にした方がいい。
この程度の中途半端な資格で勘違いしている低学歴鑑定士が多すぎるからな。

11: 名無し検定1級さん 2019/02/11(月) 00:40:37.23 ID:5G4Soa/2
自分に不利な質問には全力で逃げる
働き方改革を働き方革命だと思い込んでいたことへの説明や謝罪も未だにされず
これが昼夜逆転無職長文自演革命です

12: 名無し検定1級さん 2019/02/11(月) 04:51:44.58 ID:eXG/MbKw
不動産鑑定士です。
地価公示の評価員などもやってます。
資格の将来性についてはまったくなく、数ある資格の中では司法書士ととともに、コスパ最悪の資格だと思います。
昔はともかく、今は受験母集団の劣化で試験も相当に易化しています。
以前は、かなり難しい問題も出ていましたが、やる気も含めて年々劣化している受験母集団のレベルに合わせ、
試験問題のレベル、難易度もどんどん下がっています。
問題の難易度は高くても、受験母集団の質は、あり得ないほどに低く、合格レベルも低いです。
今現在、この試験を難関だとか、難しいと言っている人は、マーチ、駅弁レベル以下の低学歴の卒業生か学生でしょう。
次のサイトでも、不動産鑑定士の人だと思いますが、最近の試験のレベルは「中小企業診断士に毛が生えたようなもの」
と言っています。
私も、まったく同意見です。
https://ameblo.jp/tokyoyokomaha/entry-12435223341.html
もともと欧米先進国では、国家資格ではない国の方が多いくらいの資格です。
将来的には、試験はさらに易化し、3年または5年ごとの資格更新制になりそうな気がします。
更新制の資格になると、ますます積極的に受ける価値のある資格ではなくなりますね。
e-ラーニングによる研修の受講とそのテストの合格を、資格更新の条件にするということです。
アメリカの各種資格試験は更新制になっており、監督官庁の国交省も、米国を参考に、不動産鑑定士については
そういった方向性で考えていると思います。

15: 名無し検定1級さん 2019/02/12(火) 00:38:14.34 ID:3hDk9NQc
難易度が下がってるなら、今から受ける人にはお得だよね
試験は簡単なのに、過去の難しかった時代のおかげで格はあるんだから

22: 名無し検定1級さん 2019/02/13(水) 06:11:13.83 ID:7gsQW/1/
>>15
格なんかないでしょ。
今は、公務員になる方が難しいくらいだから、役所からしても、ただの業者さん扱いだよ。

試験が簡単で食えないイメージも定着してきたから、知名度もない資格だし、行書に間違われることもあるよ。

16: 名無し検定1級さん 2019/02/12(火) 12:11:16.85 ID:1oT9KpwQ
宅建士>>>不動産鑑定士

宅建のほうが使えるというのがなんとも・・・

17: 名無し検定1級さん 2019/02/12(火) 13:12:05.25 ID:X0ECd8Gm
俺は広角スマホカメラマン。



18: 名無し検定1級さん 2019/02/12(火) 15:50:35.00 ID:9zaCrTha
働き方革命>>>働き方改革

19: 名無し検定1級さん 2019/02/12(火) 15:51:07.59 ID:srQ0LJ5M
長文は責任無能力だから勘弁してやれ。
文句があるなら精神保健福祉法改正を政治家に求めろ。

21: 名無し検定1級さん 2019/02/13(水) 06:02:49.19 ID:7gsQW/1/
昔だって、大して難しくないよ。
信託銀行勤務なら、半年くらいの勉強で、旧二次試験は受かっていたんだから。

不動産系では他に上位資格は無いし、弁理士、司法書士、税理士などと違い、司法試験や
会計士試験を受かっていても、ただで資格をくれる類の資格ではなかったから、三大文系
資格と言われていたに過ぎない。

23: 名無し検定1級さん 2019/02/13(水) 07:45:15.69 ID:Xq3Quycf
不動産鑑定士はいい資格なんだけどな
ただ食えないこと
それが唯一の欠点だわ

24: 名無し検定1級さん 2019/02/13(水) 07:59:41.47 ID:lfxuXlip
働け

25: 名無し検定1級さん 2019/02/13(水) 08:18:51.13 ID:Wqbmb5ap
90年代、新大久保に東京法経学院という予備校があり、信託銀行や長信銀、大手不動産会社の新入社員を4月から7月の間、朝から晩まで缶詰めで勉強させるという講座があった。

合格率は7割くらいあったはず。
一流大学出てる奴にとっては、その程度の努力で受かる試験だった。

26: 名無し検定1級さん 2019/02/13(水) 09:22:26.38 ID:vhB2+HYz
で?

27: 名無し検定1級さん 2019/02/13(水) 09:34:15.26 ID:mTybhAib
>>26
一流大学出て信託銀行や長信銀、大手不動産会社に入れるような人たちが受ける試験だと言いたいんだよ

28: 名無し検定1級さん 2019/02/13(水) 10:10:02.81 ID:wnZ7ARK5
土地本位制とか土地神話とか言われた
昭和後期から平成バブルにかけての大昔はそうかもしれんな
残念ながら今は違うw

30: 名無し検定1級さん 2019/02/14(木) 00:41:37.57 ID:zXYO6NcM
まあ、もともとそれ程難しい試験ではなかったが、新試験制度になり一時的にアホみたいな高倍率の試験
になり、新試験制度になって最初の数年くらいは確かに難しかった。
2010年ぐらいまでは、一応は難関だったと言えるんじゃなかろうか。
しかし、その後は、鑑定士講座があった大手資格予備校のWセミナーが撤退したり、不動産鑑定士資格を
取っても食えないことがばれて、上が抜けて下が入ってこない受験母集団が劣化する一方の試験になり下がり、
お世辞にも難関とは言えない資格になった。
今現在は、中小企業診断士の試験に毛が生えた程度の難易度というのが、嘘偽らざる真実だろう。

国交省としても、将来的には、試験をさらに簡単にしたうえで3年又は5年での更新制の資格にして、
e-研修の受講とそのテストの合格で資格を更新させる制度に移行して行くとみている。

44: 名無し検定1級さん 2019/02/16(土) 10:11:11.93 ID:sQkzVZTT
>>30
元資格の予備校勤務者だが、中小企業診断士よりも不動産鑑定士の方が難度が高かったのは、
平成12年以前の話。
中小企業診断士は平成13年に大幅に試験が改定されて、難度が上がった。
科目免除を使わないと、必要な知識も鑑定士の倍はある。
一次試験の受験申込者も2万人超えで、受験生も減っておらず、大手企業の幹部候補生も多い。
鑑定士も新試験で一時難度が上がったが、今は鑑定士よりも診断士の方が難度が高いと思う。
鑑定士は三大資格と言われて難度が過大評価されているけれど実質的な難度は難関資格では
最も低いということが予備校関係者にはばれていて、旧試験の頃は予備校社員の受験生も多かった。
ちなみに独立系の診断士で年収1000万円超えはそれほど珍しくないですよ。

49: 名無し検定1級さん 2019/02/16(土) 22:25:42.45 ID:Aqz6oOgC
>>44
さすがに、中小企業診断士よりは、まだ少し難しいのだろうが、それでも毛の生えた程度の難易度
でしかないことは間違いない。
この試験が難しかったのは、新試験制度になってからのせいぜい最初の数年程度。
今では、倍率も大きく下がり、受験生の質も劣化している。

31: 名無し検定1級さん 2019/02/14(木) 00:58:55.44 ID:AaVXZaEF
バカの見本
圧倒的敗者

32: 名無し検定1級さん 2019/02/14(木) 13:26:23.75 ID:etfv7naf
肉感連の選挙も無投票。もはや、選挙戦に突入の活力は皆無。しかし、新会長は
50代半ば。働き盛りではあるので、期待したい。といいながら、いささか心配では
ある。しかし、上昇志向の強い人が会長としてリードするほうが業界のためには
いいだろうね。
信託や東急の社長が会長の時代も前世紀にあった。時代は変わる。

33: 名無し検定1級さん 2019/02/14(木) 14:05:01.34 ID:zXYO6NcM
会長がどうのと関係ないんだよ。

はっきり言って、士業、特に文系資格の時代は完全に終わり。
不動産鑑定士も、まったく不要というわけではないが、今まで人間がやっていた部分
がAIなどによって徐々に代替されていく。
不動産鑑定士に限らず、多くの文系資格試験は易化して、社会的な意義が少なくなっ
ていく傾向にあるよ。

そういう不可逆的な時代の流れを直視しようとせず、会長選挙がどうのと、まるで中
国共産党的のような事ばかり言ってるから、この資格、業界はますますダメになるん
だよ。
不動産鑑定士の多くは、共産主義の中国にでも移住した方がいい。

34: 名無し検定1級さん 2019/02/14(木) 14:20:59.53 ID:zXYO6NcM
資格というのは、時代の変遷に伴い、不要になって行く資格もある。
不動産鑑定士や司法書士などが、まさにそれ。
税理士、弁理士などもそうなっていくわな。

社会全体を一つの機械とするなら、その中の部品であった資格、業界が、機能的に劣化、不適合と
なり、取り壊すか、まったく別のものに取り換える必要が出てくる。
不動産鑑定士も、いったんこの資格を消滅させ、まったく別の新しい資格として作り直すくらいの
事が必要。
もう既に時代の役目は終えた資格なのだから。
それをせずに、会長をいくら代えたところで、既存の制度という既得権にしがみつくことを考えるだけ。

35: 名無し検定1級さん 2019/02/14(木) 16:05:00.38 ID:n3KQE/d5
働き方革命の謝罪は?

38: 名無し検定1級さん 2019/02/15(金) 09:50:09.25 ID:MN85Qz0K
バ鑑定士とは何だったのか?

39: 名無し検定1級さん 2019/02/15(金) 12:15:23.36 ID:yhI8mZlb
働き方革命とは何だったのか?

40: 名無し検定1級さん 2019/02/15(金) 19:33:19.41 ID:FXUvDH4w
愉快な仲間たちとは何だったのか?

41: 名無し検定1級さん 2019/02/15(金) 23:34:29.29 ID:WEoNYRUi
愉快な仲間代表は>>40だったのか

45: 名無し検定1級さん 2019/02/16(土) 10:16:25.80 ID:sQkzVZTT
ちなみに私の勤務していた予備校では、鑑定士の実質的な難度は土地家屋調査士と
同程度とみなしている人が多かった。