博士ニートまとめ

博士を取りましたが進路が定まっておりません。
また、将来きちんと定職に就ける保証もありません。
私のような博士は多いはず。そのような場合でも生活ができるようにと考えて始めたまとめサイトです。
普通のまとめサイトとは異なり、自分で書いた記事も投稿していきます! もし不適切なところなどがありましたら、メニューバーのコンタクト、右カラム下側のメッセージや記事のコメント欄等に書いてお知らせください。できるだけ迅速に対処させていただきます。

    カテゴリ:語学 > 英語

    1: いたやどかりちゃん(東京都) [US] 2019/10/19(土) 07:31:48.81 ID:cv/Ug4mh0 BE:123322212-PLT(13121)
    日本人がやってしまう「ダサいあいさつ」

    英語がなかなかできないのは、頭の中でいちいち日本語から英語に訳していたことが原因の1つでした。このプロセスを通すと、
    会話のタイミングがずれてしまって自然に話せません。この過ちを犯してしまうのは日本人に限ったことではなく、
    ほかの国の留学生たちも同じでした。

    こうした事情をよく理解しているプレップスクールの英語の先生は「外国語を話すときにいちばんやってはいけないのは、頭の中で訳すことだ」
    といつも留学生にアドバイスしていました。

    「英語で考えて、英語で発信する」

    これが上達のコツであり、そこを意識して、僕は普段から可能な限り英語で考えるように習慣を変えていったのです。

    普段の生活では、チームメートという会話の相手がいたので、英語の学習環境は抜群によかったと言っていいでしょう。

    チームメートとの会話で最初に覚えたのは、若いだけあってどうしてもスラング(俗語)が多くなりがちでした。
    実際にアメリカに来てみると、スラングは下品なものからウィットにとんだものまでさまざまな形式で使われており、驚くことがよくあります。

    また、あいさつに使われるフレーズも実に独特で、最初はよく戸惑ったものです。

    アメリカ生活が始まった直後、僕は中学校の英語の授業で習ったとおりのあいさつをしていました。先生たちに「How are you?」と聞かれれば、
    「I'm fine, thank you. And you?」と返していたのです。これが日本で習ったあいさつの基本でした。

    ところが、バスケットボール部のチームメートとつき合うようになると、すぐにあいさつの仕方を“矯正”されてしまいます。

    「雄太、いいか。あのあいさつだけは絶対にやめておけ」

    なんといきなりの全否定。

    彼らは、「How are you?」と聞かれたら、「Good. You?」だけにしろと言うのです。

    「こっちのほうがクールだろ。『I'm fine, thank you. And you?』はマジでダサいから、あれだけはやめろ。わかったな?」

    こんなふうに、念を押されるほどでした。

    全文
    https://toyokeizai.net/articles/-/306593
    【日本人「I'm fine, thank you. And you?」 アメリカ人「それマジでダサいからやめろ」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@英語勉強中 (ササクッテロ Sp51-/3ZE) 2019/09/21(土) 16:15:23.13 ID:sBqSveM6p
    準1:R9割L6割W満点S7割

    1級:R4割台L8割W8割S8割(一応合格)

    どうしてこうなった…
    【英検1級をReading5割未満で合格したけど質問ある? 】の続きを読む

    1: エキゾチックショートヘア(秋田県) [US] 2019/09/28(土) 14:03:32.27 ID:qx1oIZKv0 BE:194767121-PLT(12001)
    辞書はいらない!映画やアニメで「英語を覚える」凄い効果とは
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190928-00023380-gonline-bus_all
    【英語は学問として無理に押し付けるより娯楽で興味持たせた方が得策かもしれんな 】の続きを読む

    1: スナドリネコ(栃木県) [US] 2019/09/22(日) 19:48:55.83 ID:0chtS+f30● BE:886559449-PLT(22000)
    英語で歌や自己紹介 佐賀新聞文化センター発表会

    英語教室に通う子どもたちが学習成果を発表する「ステップワールド英語発表会」(佐賀新聞文化センター主催)
    が16日、佐賀市白山のエスプラッツホールで開かれた。幼児から中学生まで64人が英語で歌ったり、
    英語で自己紹介したりして、日頃身につけたプレゼンテーション力やコミュニケーション力を披露した。
    https://www.saga-s.co.jp/articles/-/428179
    【英語の歌って何であんなにめっちゃ単語詰め込めんの?文字だとめっちゃ文字数取るのに不思議 】の続きを読む

    1: 名無しさん@英語勉強中 2013/04/09(火) 04:10:43.87
    英語教師の英語力は、英検2級、ちょっと優秀な人で準1級だ。
    でも、それで、字幕なしで映画見れてる(自称)し、
    ネイティヴ教師と普通に会話している。

    LとRの区別という崇高な話に行くまでもなく「ディス イズ ア ペン」とかの英語でさえ
    どう聞いてもカタカナ発音の教師でも英検のリスニングや面接はクリアしてるしネイティブとの意思疎通も出来ている。

    そういえば今の英検2級は昔の英検1級の難易度だったらしい。

    これらを総括して考えると、英語の勉強の「最終目標」はある程度職業で英語を使う人なら英検準1級、一般人なら2級だろう。
    人生の時間は有限だ。英語はある程度のレベルになったらさっさと他の事やったほうがいいよ。

    普通に考えて、教師レベルの力があれば充分だろ。
    例えば理科や社会で見れば、その科目の教師並みの知識があれば十分や。 
    【最終目標は英検準1で十分、まず困らない】の続きを読む

    1: 名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイ d7e3-3oSp) 2019/03/01(金) 05:31:13.31 ID:axpuCBrK0
    本に書いてあったんだが 

    admonish【警告する、忠告する】の語源が

    ad(~の方へ)-mon(示す、警告)-ish(動詞に)→人類に怪物を見せる→警告する、忠告する

    どっから人類と怪物が出てきたんだ?無理矢理過ぎないか?こんなのわからんやん!
    【語源で英単語がわかるとは言うけどさ 】の続きを読む

    このページのトップヘ