博士ニートまとめ

博士を取りましたが進路が定まっておりません。
また、将来きちんと定職に就ける保証もありません。
私のような博士は多いはず。そのような場合でも生活ができるようにと考えて始めたまとめサイトです。
普通のまとめサイトとは異なり、自分で書いた記事も投稿していきます! もし不適切なところなどがありましたら、メニューバーのコンタクト、右カラム下側のメッセージや記事のコメント欄等に書いてお知らせください。できるだけ迅速に対処させていただきます。

    カテゴリ: 社会

    1: 田杉山脈 ★ 2019/01/16(水) 19:01:38.51 ID:CAP_USER
    大手飲料メーカーのサントリーは、ことし5月から大型のペットボトル入りの緑茶やミネラルウォーターなどの希望小売価格を、1本当たり20円値上げすると発表しました。

    発表によりますと、サントリー食品インターナショナルは、1.2リットル以上の大型のペットボトルに入った清涼飲料の大部分の商品について、ことし5月1日の出荷分から希望小売価格を値上げします。

    対象となるのは「南アルプスの天然水」や「緑茶 伊右衛門」、「ペプシコーラ」などおよそ30品目で、値上げ幅はいずれも1本当たり20円となります。

    消費税率の引き上げによる場合を除くと、値上げは21年ぶりだということです。

    値上げの理由について会社は、ペットボトルや段ボールといった容器や包装材の価格上昇に加え、物流費の高騰が主な要因で、企業努力だけではコストの吸収が困難な状況だとしています。

    大手飲料メーカーでは、コカ・コーラボトラーズジャパンもことし4月1日の出荷分から、同様に大型のペットボトル入りの清涼飲料の値上げを予定しています。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190116/k10011780041000.html
    【【飲料】サントリー 大型ペットボトルの清涼飲料を値上げへ 】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/01/16(水) 13:22:08.34 ID:d7ZAOuOH
    2019年1月16日 12時30分

     高知県須崎市が、昨年1月に観光大使を委嘱したカワウソのキャラクター「ちぃたん☆」を17日に解任する。SNSに過激なパフォーマンスの動画の投稿を繰り返し、市民からの苦情が市役所に殺到していたという。

     須崎市などによると、「ちぃたん☆」は「コツメカワウソ」の妖精という設定で、東京の芸能事務所が作製。2016年の「ゆるキャラグランプリ」でグランプリに輝いた市の公式ご当地キャラ「しんじょう君」と同じデザイナーが着ぐるみをデザインし、外見が酷似。17年冬から活動を始め、グッズ展開のほか、テレビ番組にも出演している。

     しんじょう君と同じカワウソのキャラクターという理由から昨年1月に市の観光大使に任命されたが、市のPRはほとんど行わず、ツイッターなどで草刈り機を振り回したり、バッティングセンターで頭頂部でボールを受けたりと過激な映像を次々に投稿。市にはこれまで「市のキャラクターがこんなことをしていいのか」など、100件ほどのクレームが寄せられているという。

     読売新聞の取材に、芸能事務所側はメールで「(須崎市とは)良好にやっている」と返答した。

     須崎市の楠瀬耕作市長は「地域密着で活動しているしんじょう君のイメージダウンにもなる。こういうことになり残念」と話した。

    https://www.yomiuri.co.jp/economy/20190116-OYT1T50050.html
    【【高知】過激動画で苦情殺到、ゆるキャラ観光大使を解任】の続きを読む

    1: 窓際政策秘書改め窓際被告 ★ 2019/01/14(月) 20:48:04.77 ID:pJXSeRwo9
    舞鶴沖で深海魚「リュウグウノツカイ」を捕獲


     14日午前6時すぎ、京都府舞鶴市の沖合で体長4メートル弱の
    深海魚が捕獲されました。

     「リュウグウノツカイ」という普段は海底2、300メートルの場所に
    生息する種類で、漁師が設置した網にかかっているのを見つけたという
    ことです。

     「最初、銀色の長いものが見えたのでタチウオやと思ったんですけど、
    すくおうと思ったら思ったよりも長いもので、網に入りきらなくて」
    (漁師 河畑貴政さん)

     魚はその後死んでしまいましたが、舞鶴沖にこの魚が現れたことに
    専門家は…

     「今年、多いんです。2~3日に1回くらいの割合で網に入ってるよう
    ですので、今年わりとよく見られてはいます。もしかしたら海流の流れが
    少し変化があったとか、水温の変化とかですね、その影響じゃないかなと
    思ってます」(京都水族館 下村実館長)


    MBSニュース(1/14(月) 19:09配信)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00026124-mbsnewsv-l26 
    【【京都】深海魚「リュウグウノツカイ」を捕獲…舞鶴沖で 専門家「今年、多いんです」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [IN] 2019/01/14(月) 19:19:44.54 ID:doE2oudC0 BE:194767121-PLT(12001)
    福島・郡山市の病院で院長が殺害された事件で、逮捕された息子は、「定職に就かないことを指摘され、
    腹が立った」などと供述していることがわかった。

    殺人の容疑で送検された乾誠悟容疑者(34)は12日、郡山市の「乾マタニティクリニック」3階の自宅で、
    院長で父親の裕昭さん(69)の首を手で絞めて殺害した疑いが持たれている。

    捜査関係者によると、乾容疑者は、年末から自宅に帰省していて、調べに対し、「定職に就かないことを
    父親に指摘され、腹が立った」などと供述しているという。

    警察では、生活態度をめぐる口論が事件の引き金になったとみて、犯行の動機や経緯をくわしく調べることにしている。

    (福島テレビ)

    https://www.fnn.jp/posts/00409708CX
    【医者の父親「働け!働け!働け!」息子→ 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [IN] 2019/01/14(月) 08:19:25.19 ID:doE2oudC0 BE:194767121-PLT(12001)
    下位に沈んでいるのが、「経済参画」と「政治参加」です。

    「経済参画」の項目では、管理職や専門職に就く女性の割合が低く、同じ労働に対する男女の賃金格差が目立ちます。
    「政治参加」では、国会議員や閣僚の女性の比率がきわめて低い状況が順位に反映されています。

    企業や政治の現場において、男性が重要なポストにつき、意思決定を担っている現状が、ジェンダーギャップ指数に影響しています。

    「家事と育児を無償で担う妻を持つ男性」に最適化された職場環境や、専業主婦のいる家庭を優遇する税制なども、
    女性が責任あるポストに就くことをためらう一因となっています。

    ちなみに男女格差が最も小さかったアイスランドでは、国会議員の女性の割合は38%。女性が首相を務めており、賃金格差が小さくなっています。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190113-00009229-toushin-life
    【女性は管理職やりたがらないだろ? 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/01/13(日) 18:42:20.63 ID:JBj4WAWp9
    2019年元旦、新たな年のスタートとなる晴れの日の朝いきなり「離婚調停中」報道をかまされたのはビートたけし(71)だ。

    「スポーツニッポンが、たけしが現在、妻の幹子さんと離婚調停中で、不調に終われば春にも裁判に突入する模様であり、財産分与などで揉めている、と報じたんです」(芸能記者)

    この報道に対し、たけし本人は、5日の『新・情報7daysニュースキャスター』(TBS系)の生放送で、「バカヤロウ?」と返した。

    「たけしは、“なんだよ、離婚調停中って。もう調停なんか終わっているよ”と否定し、“後はハンコを押すだけだ、こっちは! もう何百億も取られちゃうよ”と言い放った」(前同)

    と、今年のたけしの私生活は「第二の人生」となりそうだ。だが、仕事は順調そのもの。テレビレギュラー6本に、複数のCMキャラクターを務め、書籍も次々と出版している。

    そして、6日に始まったNHK大河ドラマ『いだてん?東京オリムピック噺』にも出演している。

    「たけしは『いだてん』で、昭和の伝説的落語家・古今亭志ん生を演じています。加えて、全編を通してではないですが、ナレーションも担当します。
    初回放送から登場すると、視聴者からは“(声や口調は)たけしのままだけど、志ん生に思えてくる”という評価の声が上がっていますね。
    たけし自身もヤル気満々。“ひいき目なしで今回の『大河』は面白い”と言っています」(女性誌記者)

    それもそのはず。なぜなら、たけしは志ん生を敬愛し、昨年6月には『やっぱ志ん生だな!』(フィルムアート社)という本まで出しているからだ。

    「たけしは、志ん生を“化け物”と称し、アリストテレスやニュートン、アインシュタインと並ぶ天才とも語っています。
    事実、たけしは幼少期からラジオで志ん生の落語を子守歌のように聴き、そして高座にも繰り返し通っていたほど尊敬しています」(前同)

    そんな志ん生を演じるからか、「現場では撮影の空いた時間に、毎回違う小話でエキストラをわかせる熱の入れよう」(同)という。

    さて、志ん生はこんな言葉を残している。

    〈ものごとっていうのは、嬉しい事が起きる前には必ず心配事や悲しいことが起こるもんなんですよ〉

    今年、離婚に片がつけば、大暴れは確実ってこと!? 現在発売中の『週刊大衆』1月28日号ではこの他、
    宇垣美里アナ、桑子真帆アナ、宇垣なつみアナら女子アナの“フリー転身”の動きについて特集。芸能情報を伝えている。

    http://dailynewsonline.jp/article/1650718/
    2019.01.13 18:10 日刊大衆
    【【芸能】NHK大河『いだてん』が転機…ビートたけしが突き進む「第2の人生」 】の続きを読む

    このページのトップヘ