博士ニートまとめ

博士を取りましたが進路が定まっておりません。
また、将来きちんと定職に就ける保証もありません。
私のような博士は多いはず。そのような場合でも生活ができるようにと考えて始めたまとめサイトです。
普通のまとめサイトとは異なり、自分で書いた記事も投稿していきます! もし不適切なところなどがありましたら、メニューバーのコンタクト、右カラム下側のメッセージや記事のコメント欄等に書いてお知らせください。できるだけ迅速に対処させていただきます。

    カテゴリ:社会 > 政治

    1: アビシニアン(愛知県) [ニダ] 2019/09/14(土) 22:54:43.03 ID:3ZYQWCIb0● BE:218927532-PLT(13121)
    小泉進次郎環境相は13日、時事通信などのインタビューで、温室効果ガスの排出が多い石炭火力発電について、
    減らしていく方針を示した。
    環境・社会・企業統治を重視した「ESG投資」の国際的な高まりを踏まえ、企業を後押しする考えも明らかにした。

    主なやりとりは次の通り。
    -就任会見で「石炭火力発電を減らす」と発言したが、具体的にどうするか。
    石炭火力については、減らすことに変わりない。一方で、脱石炭に取り組んでいる各国のエネルギーの状況と
    日本の状況も違うといったことをしっかり踏まえて考えていかないといけない。

    -日本企業の再生可能エネルギー活用の状況は海外と比べ見劣りする。
    注目しているのはESG投資。莫大(ばくだい)な投資を日本企業が引き込んでいくには、おのずと(再生エネ活用など環境対策に)
    取り組まざるを得ない。こういったことを後押ししていくのも環境省としてすごく大事だ。

    -日本政府の「今世紀後半のできるだけ早期に脱炭素化を実現する」という目標は、世界で2050年の実現を掲げる国も
      ある中では遅れている。
    入閣に当たって新聞の社説を読んだが、今後の(内閣の)重要課題に気候変動を位置付けているものは残念ながらなかった。
    そこを変えたい。いずれ日本は間違いなくこの分野で世界に貢献できる。「日本は地球を救った」と言われる未来は可能だ。
    これからも目標達成どころか、世界が日本を欲する(ように)、環境省が主導的に取り組んでいきたい。

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019091301011
    【小泉進次郎「石炭火力発電は減らす」 】の続きを読む

    1: クロアシネコ(茸) [US] 2019/09/11(水) 19:05:31.95 ID:EAu9Q6ik0● BE:271912485-2BP(2000)
    「あす、福島に行きます」「日本って固いね。古いね」小泉進次郎氏が環境大臣就任に意気込み、報道に苦言も
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17065847/
    【小泉進次郎大臣「日本って固いね、古いね」 】の続きを読む

    1: ボブキャット(北海道) [CN] 2019/09/07(土) 15:24:09.15 ID:FHJdDCTN0● BE:299336179-PLT(13500)
    「今でも相当切り詰めて生活している。2%(の増税)でも正直、厳しい」

     東京都大田区に住む山口明彦(41)=仮名=は、消費税率が8%から10%へ引き上げられる10月1日が迫り、憂鬱(ゆううつ)になっている。

     山口が社会に出た平成10年代前半は、いわゆる「就職氷河期」。大企業はこぞって新卒採用を抑制していた。就職活動は案の定うまくいかず、家庭教師や塾講師など、非正規の仕事を転々としてきた。

     「いつかは正社員に」という思いはあったが、大学時代に心の病を患い、ずっと通院を続けていたこともあり、うまくいかなかった。
    年齢を重ねるたびに再就職は厳しくなり、現在は都内のハローワークに通う日々を送っている。

     実家住まいで家賃こそかからないが、親は高齢で息子の面倒をみる余裕はない。節約するため一番安いスーパーマーケットを探し、
    値下げされる時間帯を狙って食料品を買う。生活は苦しい。貯金は満足にできず結婚も考えられない。

     自身が年金を受け取る年齢になるのはまだまだ先だ。「生きるのに精いっぱい。負担だけしかない」。恨み節が口をついた。

     生活困窮者を支援するNPO法人「ほっとプラス」代表理事の藤田孝典は「日本は(ロスジェネ世代などの)働く世代への社会保障がもともと弱い。彼らを再配分の対象にすることで、税負担に対する納得感を広げていく必要がある」と語り、こう提言する。

     「消費税だけで社会保障費はまかなえない。(富裕層が所有する株や証券などの)金融資産に対する課税を段階的に高めていくなど、広く財源確保に向けた議論を続けていくべきだ」=敬称略

    【用語解説】ロスジェネ(世代)

     日本のバブル崩壊後に始まった1990年代後半~2000年代前半の就職難の時代に就職活動をし、
    社会に出た世代。約2千万人いるといわれ、アルバイトや派遣、契約社員などの不安定な働き方を余儀なくされた人も少なくない。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190907-00000519-san-soci

    最新版 40代男性の平均月収グラフ
    no title

    最新版 世代別・男女別・正規非正規別の平均年収グラフ
    no title
    ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
    【【ロスジェネこと氷河期世代】収入増えずに消費増税「生きるがやっとで負担しかない」安倍政権に憤慨へ 】の続きを読む

    1: ニクス(日本のどこかに) [EU] 2019/08/09(金) 02:20:39.63 ID:7N/0roQL0 BE:878978753-PLT(12121)
    N国・立花氏、NHKと受信契約 でも「払うのは8割」

    「NHKから国民を守る党」の立花孝志党首は8日、国会内で記者会見し、参院議員会館事務所に置いた
    テレビ1台の放送受信契約(衛星放送含む)をNHKと交わしたと発表した。

     受信料は自らが合理的と判断した8割分を支払い、差額分の受信料について債務不存在確認訴訟を
    10月中にも起こす考えを示した。

     立花氏は会見で「受信契約は国会議員が決めた法律なので守るが、支払いは国会で決めていない」と主張。
    受信料の支払率が約8割であることを根拠に、受信料の8割分の支払いが合理的だと説明した。
    その上で差額の2割分の支払い義務はないとして、債務不存在を確認するため東京地裁に提訴するとしている。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16900986/
    モッピー!お金がたまるポイントサイト
    【N国・立花ピヨる「自らが合理的と判断した8割分を支払うけど2割は払わない」そんなんで潰せるのかよ 】の続きを読む

    1: ハービッグ・ハロー天体(埼玉県) [ES] 2019/08/06(火) 11:53:14.22 ID:jj7b4Aol0● BE:604048985-2BP(2000)
    N国・立花党首「NHKぶっ壊すことは手段選ばず」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190802-08020799-nksports-soci
    【NHKの社員だって家族がいるんだぞ!受信料がなくなったらメシ食えなくなるだろが! 】の続きを読む

    1: (東京都) [CH] 2019/07/21(日) 19:39:13.22 ● BE:324064431-2BP(2300)
    総務省によると、第25回参院選の投票率(選挙区)は21日午後4時現在、22.72%で、前回2016年参院選の同時刻比で4.53ポイント下回っている。
    前回の最終投票率は54.70%だった。
    投票は午後8時に締め切られ、22日未明には大勢が判明する。
    https://mainichi.jp/senkyo/articles/20190721/k00/00m/010/179000c
    【投票に行かなかったやつ理由書いてけ マジレス頼む 】の続きを読む

    このページのトップヘ