博士ニートまとめ

博士を取りましたが進路が定まっておりません。
また、将来きちんと定職に就ける保証もありません。
私のような博士は多いはず。そのような場合でも生活ができるようにと考えて始めたまとめサイトです。
普通のまとめサイトとは異なり、自分で書いた記事も投稿していきます! もし不適切なところなどがありましたら、メニューバーのコンタクト、右カラム下側のメッセージや記事のコメント欄等に書いてお知らせください。できるだけ迅速に対処させていただきます。

    カテゴリ:社会 > ニュース

    1: 1号 ★ 2020/05/07(木) 22:39:18.08 ID:fcuBW0zG9
    東京都の新型コロナウイルスの検査人数は4月以降増加しており、4月3日には1日に551人が検査を受けている。また、検査に時間がかかるためか、検査人数より感染が発覚した人数の方が多い日もある。

    4月後半に新たな感染者が減少していたときは、検査人数は300人前後を保っていた。だが、5月に入ってからの感染者の減少傾向は検査人数の減少も伴っており、5日は検査人数が109人、5月6日は65人まで減少している。

    https://graph-stock.com/graph/number-of-inspection-persons-a-day-in-tokyo/
    no title


    https://twitter.com/graph_stock_com/status/1258356674852794370?s=19
    東京都の5月6日の検査数が発表されたが、65人と大幅に減少していた。
    検査人数(感染者数)
    5/1 196人(165人)
    5/2 200人(160人)
    5/3 399人(91人)
    5/4 219人(87人)
    5/5 109人(58人)
    5/6 65人(38人)
    5/7 未発表(23人)

    #東京都 #新型コロナ #検査 
    【【コロナ】東京都、PCR検査人数が65人まで減少(うち感染者は38人) 陽性率58% 6日】の続きを読む

    1: さかい ★ 2020/05/03(日) 04:32:01.86 ID:q4mA6kD+9 BE:656475691-2BP(1000)
    2020/05/02 18:56朝日新聞

     山梨県は2日、東京都内に住む20代の会社員女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。女性は県内の実家に帰省中、PCR検査を受け、結果が出るまで実家での待機を求められた。しかし、その日の夜に高速バスで帰宅。その後、感染が判明した。県内の感染者は計55人となった。

     県によると、女性は4月26日に味覚と嗅覚(きゅうかく)に異常が出た。28日まで都内の会社に出勤。29日に新宿発の高速バスに乗り、富士急ハイランドバス停で下車、親族の車で帰省した。30日には県内の友人宅で4人とバーベキューをした。帰省中に買い物にも出たという。

     30日に勤務先の同僚の新型コロナ感染が判明した。女性は味覚と嗅覚の異常も続いていたため、今月1日に県内の帰国者・接触者相談センターに相談。PCR検査を受け、2日に陽性が判明した。現在、症状はなく、都内の自宅に待機しているという。

    https://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/ASN52666QN52UZOB003.html  
    【検査結果出る前にバスで東京へ 山梨に帰省の女性が感染】の続きを読む

    1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/04/29(水) 13:41:03.17 ID:1esSiJwJ9
    4/29(水) 13:36
    読売新聞オンライン
     
     マスクを着けずに会議に出席したことなどを巡り、大阪電子専門学校(大阪市天王寺区)を運営する学校法人木村学園(同)が、嘱託職員の男性(60)を出勤停止の懲戒処分にしていたことが28日、わかった。同校職員らの労働組合は「行きすぎた処分」として同日、法人側に団体交渉を申し入れ、来月には抗議文を提出する方針。

     組合などによると、男性は今月7日、新年度の授業内容を話し合う会議にマスクを着けずに出席。会議後、法人幹部に未着用の理由を聞かれ、「どこに行っても買えない」と返答したという。後日、男性は面談した幹部から「感染源になったらどうするんだ」などとただされ、顛末(てんまつ)書を提出して説明しようとしたが、「受け取れない」と言われ、4日間(5月12~15日)の出勤停止の懲戒処分を受けた。

     法人側は取材に「学園内のことであり、お答えできない」としている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200429-00050140-yom-soci
    【【大阪】マスクつけずに会議出席、「買えなかった」嘱託男性を懲戒処分…大阪の専門学校】の続きを読む

    1: ガーディス ★ 2020/04/07(火) 02:48:22.69 ID:Rzqb5VlK9
    当院において初期臨床研修医の集団感染が発生いたしました。すでに報道されていますように、3月31日に当院での研修を修了した初期臨床研修医1名がPCR陽性であることがわかりました。
    研修医は行動をともにすることが多いことから、当院での研修を終えて4月1日から他の施設での後期研修を開始する予定であった者も含めて、当院における初期臨床研修医99名を即座に14日間自宅待機とし、接触者調査を行いました。
    本日までに待機を命じた初期臨床研修医全員にPCR検査を施行したところ、現時点で99名中18名がPCR検査で陽性となり、現在当院入院の上厳重に管理しております。
    PCR検査において陰性となった研修医も全員14日間の自宅待機を続行し、感染拡大の防止に努めております。

    また、接触者調査を進めていく中で、初期臨床研修医のうち約40名が集団での会食を行っていたことがわかりました。
    この事実は、直ちに行政に報告し、すでにその指導の下対策を講じております。
    会食に参加していない初期臨床研修医も陽性となっていることから、現在、さらなる接触者調査を行っております。

    当院では、全ての教職員に対して会食を行わないよう再三再四厳しい注意を行ってまいりました。
    例年行っております初期臨床研修(研修医課程)の修了式を集合する形で実施することも取りやめ、その後の懇親会も行わないよう注意喚起を行ってきました。
    今回の初期臨床研修医のとった行動は、患者さんを守るべき医療者として許されない行為であり、医師としての自覚が欠如していたと言わざるを得ません。
    初期臨床研修医の指導を行う大学病院として今回の事案を大変重く受けとめております。

    ご迷惑、ご心配をおかけした関係の皆様、社会全体に深くお詫び申し上げますとともに、初期臨床研修医には引き続き厳正な注意と指導を行ってまいります。
    市中感染が急速に拡大する中、医療者としての行動規範をより一層周知徹底し、再発防止に努めてまいります。

    2020年4月6日
    慶應義塾大学病院
    病院長 北川 雄光
    http://www.hosp.keio.ac.jp/oshirase/important/detail/40123/  
    【【お詫び】慶應義塾大学病院、不要不急の会食会をした初期臨床研修医(18名が陽性反応)にブチ切れ】の続きを読む

    1: スタス ★ 2020/04/07(火) 03:54:21.71 ID:xj5jOFnj9
    https://www.asahi.com/amp/articles/ASN465KJFN46UTIL01Q.html
    小池百合子知事は6日夜にも会見を開き、発表する見込み。
    ■緊急事態宣言発令に向けた東京都の対応案

    【基本的に休止を要請する施設】

    大学や専修学校など教育施設、自動車教習所、学習塾、体育館、水泳場、ボウリング場、ゴルフ練習場、バッティング練習場、スポーツクラブ、劇場、映画館、ライブハウス、集会場、展示場、博物館、美術館、図書館、百貨店、マーケット、ショッピングモール、ホームセンター、
    理髪店、質屋、キャバレー、ナイトクラブ、バー、個室ビデオ店、ネットカフェ、漫画喫茶、カラオケボックス、パチンコ店、場外車券売り場、ゲームセンター


    【施設の種別によっては休業を要請する施設】

    学校(大学などを除く)、保育所、介護老人保健施設


    【社会生活を維持する上で必要な施設(生活インフラ)】

    病院、診療所、薬局、卸売市場、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、ホテル、バス、タクシー、レンタカー、電車、物流サービス、工場、公衆浴場、飲食店(夜間・休日など営業時間の短縮、居酒屋は休業の要請)、金融機関や官公署(いずれもテレワークの一層の推進を要請)  
    【【非常事態宣言】東京都「ホームセンター、モールにも休業要請。コンビニ、ホテル、銭湯、飲食店(居酒屋除く)は生活に必須」】の続きを読む

    1: しじみ ◆fbtBqopam767 しじみ ★ 2020/03/25(水) 14:33:30.21 ID:CAP_USER
    【ベルリン時事】

    日本の新型コロナウイルスの感染者数が統計上は先進国中で圧倒的に少ないことをめぐり、感染が急増中の欧米のメディアは、日本は検査不足で実態が反映されていないのか、それとも感染抑止で「健闘」しているのか注視し始めた。一方、世界保健機関(WHO)は単純に検査数で是非を判定するのには慎重な姿勢だ。

     独誌ウィルトシャフツウォッヘ(電子版)は21日、「日本のコロナの謎」という記事を掲載。欧州と違い多くの店舗が開いているのに、日本の感染者数は少ないと指摘。検査数の少なさへの批判と、疑いが強い例に絞り効率的に検査をしているとの両論を併記した。
     米通信社ブルームバーグも、検査数の少なさを指摘しつつ、検査数が多いイタリアより致死率が低いことも紹介。握手やハグの少なさ、手洗い習慣などを肯定的な要素として挙げた。
     英オックスフォード大研究者らのデータベース「アワー・ワールド・イン・データ」が不完全としつつ公開している統計によると、英時間20日までの集計では、日本のPCR検査件数は約1万5000件と、韓国の31万件超、イタリアの20万件超と比べて大幅に少ない。
     ただ、WHO幹部のマリア・ファンケルクホーフェ氏は23日の記者会見で、日本の検査数の少なさを問われ、「インフルエンザなど既存の疾患発見の仕組み」が機能しており、新型ウイルス検査の前に別の疾患が判明する場合もあると回答。検査徹底が最重要とする一方、検査数に表れない対策もあるとの認識を示した。

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032400768&g=int
    【【新型コロナ】「日本のコロナの謎」 検査不足か健闘か、欧米注視】の続きを読む

    このページのトップヘ