博士ニートまとめ

博士を取りましたが進路が定まっておりません。
また、将来きちんと定職に就ける保証もありません。
私のような博士は多いはず。そのような場合でも生活ができるようにと考えて始めたまとめサイトです。
普通のまとめサイトとは異なり、自分で書いた記事も投稿していきます! もし不適切なところなどがありましたら、メニューバーのコンタクト、右カラム下側のメッセージや記事のコメント欄等に書いてお知らせください。できるだけ迅速に対処させていただきます。

    カテゴリ:社会 > 海外

    1: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [US] 2019/03/14(木) 13:25:40.76 ID:db1801K40● BE:201615239-2BP(2000)
    携帯電話は時に人の命を救うとは良く言われるが、本当に文字通り、携帯電話のおかげで命拾いをすることがある。たとえば、自分に向かって矢が飛んでくるとき。

    オーストラリアの警察によると、東部ブリスベンから南180キロのニムビン村で13日、知り合いと言い争っていた男性(43)が、相手に弓矢で攻撃されたものの、持っていたスマートフォンを盾にして九死に一生を得た。

    調べによると、加害者は39歳男性で、弓矢を持参して相手の自宅を訪れ、家の前で言い争いになった。被害男性がやりとりを撮影しようとスマートフォンを持ち上げたところ、加害者が矢を射たという。

    矢はスマートフォンに刺さったが、電話がそのまま盾となった。電話は衝撃で持っていた被害男性の顔に当たり、男性は軽い擦過傷を受けたが、それ以外は特にけがはなかった。

    矢を射た男は現場で逮捕され、暴行と器物損壊の疑いで訴追された。初公判は来月の予定という。

    https://www.bbc.com/japanese/47565262
    no title
    モッピー!お金がたまるポイントサイト
    【口論の末、相手に弓矢で攻撃されるもスマホで矢を防ぎ九死に一生を得た豪男性 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [GB] 2019/03/11(月) 23:37:15.03 ID:qWLzzq0X0 BE:759857947-2BP(1500)
    微分方程式が疑われ……フライト出発2時間遅れ
    「あやしい数式」もフライトには危険?SPL
    「あやしい数式」もフライトには危険?
    機内で隣に座った人が、なにかしきりに数式を書いていたので……。
    米国内便の出発がこのせいで2時間遅れる事態になっていたことが明らかになった。米ペンシルベニア大学の経済学者、
    グイド・メンジオ准教授は5日、カナダ・オンタリオで講義をするためにペンシルベニア州フィラデルフィア発ニューヨーク州シラキュース行きのアメリカン航空系エア・ウィスコンシン機に搭乗した。

    イタリア出身のメンジオ氏が微分方程式を解いていたところ、
    隣に座った女性が気分が悪いと客室乗務員を呼びメモを手渡したという。すると捜査員のような男たちが名乗らずやってきて、
    メンジオ氏を機内から降ろし、事情聴取した。メンジオ氏が数式を見せて説明した後、飛行機は予定より2時間遅れで出発した。

    メンジオ氏は米紙ワシントンポストに対して、機長は恥ずかしそうにしていたと話した。

    さらにメンジオ氏はフェイスブックで、「信じられない」経験で「少し笑えると同時に、少し気がかりだ」と書いた。

    「(隣の)女の人はただ僕を見て、謎めいた数式を書いているのを見て、これはあやしいと結論を下した。
    そのせいでフライトが遅れたんだ」

    メンジオ氏はAP通信に、出発を遅らせる前に乗務員たちはさらに事実関係を確認するべきだったと話した。

    「なにか様子があやしいというだけで、追加情報も得ようとしないのは、問題につながる。
    特に人種差別的なふるまいが増えているかもしれないだけに」

    アメリカン航空は、乗務員たちは体調不良を訴える乗客に規則通りに対応し、乗客の言う内容を調査し、
    事実ではないと確認したのだと説明した。

    女性は後続のフライトに変更したという。

    (英語記事 Flight delayed after passenger becomes suspicious of equation)
    https://www.bbc.com/japanese/36244840
    【【米】微分方程式を解いていた男性が女性に通報されフライト2時間遅れ 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [NL] 2019/03/11(月) 12:56:54.76 ID:u7aeC8kY0 BE:422186189-PLT(12015)
    ベネズエラ全土で停電 24時間経過も復旧の見通しなく
    政情混乱が続く南米ベネズエラで7日、首都カラカスを含む全土で大規模な停電が発生し、丸1日経過した後も復旧していない。

    同国最大の電力供給源である水力発電所が機能不全に陥り、それをカバーする火力発電所も稼働を停止。
    全国的に電力供給が止まっている。

    病院や工場にも多大な影響を及ぼしており、崩壊状態の経済にとって致命傷になりかねない。
    https://r.nikkei.com/article/DGXMZO42251150Z00C19A3NNE000
    【ベネズエラ全土で停電、復旧の見通しなし、空綺麗 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [US] 2019/03/10(日) 07:52:07.48 ID:+M7TyWpx0● BE:299336179-PLT(13500)
    よく知られている=好かれている、ではない。

    ニュースサイトのアクシオス(Axios)とハリス・ポール(Harris Poll)は3月6日(現地時間)、アメリカの大手ブランドの評判ランキングを発表した。

    【全写真を見る】アメリカで今、最も評判の悪いブランド ワースト10

    調査では、「グループ1」の回答者がアメリカで最高もしくは最悪の評判を得ていると考えるブランドを挙げ、「グループ2」の回答者がこれらのブランドをその評判に基づき、ランク付けした。

    一部のブランドは、シンプルにそのひどい評判からランク入りを果たした。2018年はランク外だったアメリカ政府とフィリップモリスが、2019年のランキングではそれぞれワースト1位、2位となった。

    1位 アメリカ政府
    スコア:48.6

    [原文:Sears, Trump Org, and the US Government: Here are the 10 big brands with the worst reputations in America]
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190309-00010000-binsider-int
    【【1位は意外にも・・】アメリカで今、最も評判の悪いブランド 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(空) [US] 2019/03/07(木) 18:15:48.44 ID:tmeMZAzA0● BE:887141976-PLT(16001)
    中国の湖北省武漢に住む会社員の女性、シャオさん(30)は、つい最近インフルエンザにかかってその後、
    激しい咳の症状に悩まされていた。

    インフルエンザが治ったあとも咳は直らず、10分続く咳に苦しめられ我慢出来ないほどの胸の痛みになったという。
    次の日に原因を知るために病院に行きX線検査したところ、彼女の診断結果は咳のせいで3、4、5番目の肋骨が骨折していたことが判明。

    シャオさんは「7年間、1日に10杯のコーヒーを水のように飲んできた」と説明し、医師は骨密度検査を介して、
    シャオさんの骨が60代の骨のようだと診断。骨の強度が極端に弱くなっており、簡単に骨折してしまう骨粗しょう症になってしまったようだ。

    医師は若者たちの骨粗しょう症の増加傾向を指摘し、「運動不足、喫煙、過度の飲酒、炭酸飲料、
    コーヒーの摂取量を、骨の年齢(老化)を早める」と忠告。
    専門家によると、コーヒーに含まれるカフェインは、小腸からのカルシウムの吸収を妨ぐ。
    利尿作用を活性化して体内のカルシウムを尿に排出する。これは骨密度を下げ、骨粗しょう症の原因となる。

    http://gogotsu.com/archives/48839
    no title
    【7年間1日10杯のコーヒーを飲んでいた30歳の女性 骨がボロボロになり咳をするだけで肋骨が折れるように 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2019/03/06(水) 19:37:44.58 ID:hNtVvcdq0 BE:123322212-PLT(13121)
     ニューカレドニア観光局は3月4日、都内で会見を開き、「天国に一番近い島 ニューカレドニア」のキャッチフレーズを商標登録出願中であることを発表した。

     原田知世の主演で映画化もされた作家・森村桂の旅行記「天国に一番近い島」。その舞台になったことをきっかけに、作品タイトルがそのまま
    ニューカレドニアのキャッチフレーズとして定着している。ニューカレドニア観光局 日本支局長の小早川薫氏は、日本で改めてブランディングを行なうのに際して、
    「まったく新しい言葉を使うと浸透に時間をかかるが、よく知られたこのフレーズならその心配がない」と理由を説明する。

     新しいブランドロゴは、左側にフランス語で「nouvelle caledonie」と書かれた従来のロゴ、右側に日本語で「天国に一番近い島 ニューカレドニア」
    と書いた新しいロゴを並べて、組み合わせたものになっている。また、右側のロゴにはニューカレドニアに生息するブラックマンタとカグーのシルエットを描いた。

     小早川氏はフレーズの選定理由について、そもそも「キャッチコピーとして認知度の高さ」があるという。アンケート調査では「ポジティブなイメージがある」という回答や、
    未訪問者でも「86.1%の人がこのフレーズを知っていた」こと、さらにフレーズ自体が「旅行のきっかけになった」といった回答が多かったことも選定理由になったと説明する。
    一方で、調査対象が20代以下になると「この調査で初めて知った」という人が3割超に増えることも指摘し、「マリンダイビングフェア」や「ツーリズムEXPO」など、
    ブランド普及のための活動も実施していくと述べた。

     日本からニューカレドニアへの渡航者は、2017年がおよそ2万20000人。2018年は12月分の統計が出ていないものの、1月から11月までで約1万9000人となっており、
    暦年では2017年とほぼ同等の見込みという。局長のジャン=マーク・モスラン氏は、自然災害などで日本の空港でフライトのキャンセルがあったことも考慮すると、
    「これは大きな数字」だという。

    全文
    https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1173138.html
    【ニューカレドニア、「天国に一番近い島」を日本で商標登録へ 】の続きを読む

    このページのトップヘ