博士ニートまとめ

博士を取りましたが進路が定まっておりません。
また、将来きちんと定職に就ける保証もありません。
私のような博士は多いはず。そのような場合でも生活ができるようにと考えて始めたまとめサイトです。
普通のまとめサイトとは異なり、自分で書いた記事も投稿していきます! もし不適切なところなどがありましたら、メニューバーのコンタクト、右カラム下側のメッセージや記事のコメント欄等に書いてお知らせください。できるだけ迅速に対処させていただきます。

    カテゴリ:学歴 > 高校

    1: 名無しなのに合格 2019/01/14(月) 16:29:21.39 ID:5hv53eAy
    教科を一周するだけで一苦労じゃん
    覚えることいっぱいあるし規則性ないし理論的に理解させてくれないし
    【高校化学って高校物理とかと比較してなんでこんなに学習量が多いの? 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/11(火) 18:35:52.25 ID:CAP_USER9
    開成、筑波大附属駒場、麻布、灘、桜蔭。
    2018年の東大合格者ランキングをひもとくと、ある共通点が見えてくる。教育評論家のおおたとしまささんはこう語る。

    「上位校のほとんどを、女子校・男子校が占めているのが現状です」

    つまり、男女共学よりも別学の方が、圧倒的に成績がよいということになる。一体なぜなのか。

    「そもそも、いわゆる“伝統校”といわれる長い歴史を持つ名門校はもともと男女別学。
    成績や人気が落ちてきた学校は、生徒を集めるために共学化に踏み切るため、現在も別学として残っている学校は、実績を維持している証拠でもあるのです」(おおたさん)

    加えて、「異性の目がない」という環境は「ありのままの自分」が出しやすいという面もある。

    「“男らしく”“女らしく”ふるまう必要のない環境においては、徹底的に自分と向き合うことができ、目標も見つかりやすい。結果、勉強に集中できるという理由もあるのかもしれません」(おおたさん)

    女子校の最難関である桜蔭中高で青春時代を送った精神科医の水島広子さんはこう振り返る。

    「女子校のいいところは、女の役割だけを押しつけられないところ。文化祭のペンキも自分で塗るし、
    いわゆる“男子の仕事”も全部やらなければならなかったから、枠にとらわれずに自分の可能性を追求できたという点では意味があったと思います。

    また、別学に子供を入れようとする親の傾向として、『勉強させたい。遊びや恋愛は大学からでいい』と思っている人が多いように思える。そういった、保護者の志向も1つの理由ではないでしょうか」

    http://news.livedoor.com/article/detail/15724230/
    2018年12月11日 16時0分 NEWSポストセブン
    1日5分からのお小遣い稼ぎ『i2iポイント』ここから登録すると1,000ptプレゼント!

    【【教育】東大合格者数上位高校に女子校・男子校が多い理由 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [KR] 2018/10/28(日) 15:37:52.97 ID:6hwuF9uh0 BE:143581911-2BP(2000)
    https://todo-ran.com/ts/kiji/15097

    高卒就職率の全国平均は18.5%。
    就職率が最も高いのは青森県で32.3%(偏差値66.9)。2位は佐賀県で31.8%。3位以下は秋田県(30.5%)、山口県(30.4%)、岩手県(30.3%)の順。

    一方、最も就職率が低いのは東京都で7.3%(偏差値25.9)。これに京都府(9.4%)、神奈川県(9.6%)、奈良県(12.5%)、大阪府(13.0%)と続いている。
    【高卒で就職する人の割合、都道府県で大きな差 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(三重県) [CN] 2018/09/24(月) 21:07:05.44 ID:a90jt63t0● BE:115523166-2BP(2000)
    “日本一かわいい女子高生”を決める「女子高生ミスコン2018」は24日、全国ファイナリスト
    8人を発表した。

    「女子高生ミスコン」は今年も、出場者を全国6エリア(「北海道・東北」「関東」「関西」「中部」
    「中国・四国」「九州・沖縄」)にわけて展開。そして発表されたファイナリストは、各エリアの
    グランプリ6人、各エリアの準グランプリから1人、「高一ミスコン2018」のグランプリ1人の
    計8人となっている。

    https://mdpr.jp/news/detail/1794594
    ◆期間限定◆今ならオーディション書類選考を免除!【YStar Produce 新人発掘プロジェクト】

    北海道・東北エリア はるたむ(岩手県代表)
    no title

    関東エリア ゆき(埼玉県代表)
    no title

    中部エリア みゆん(石川県代表)
    no title

    関西エリア もね(SNS代表)
    no title

    中国・四国エリア あすみん(岡山県代表)
    no title

    九州・沖縄エリア あれん(佐賀県代表)
    no title

    関東エリア準グランプリ けいえる(千葉県代表)
    no title

    「高一ミスコン2018」グランプリ おさかべゆい
    no title

    「女子高生ミスコン2018」各エリアの代表者
    no title
    【日本一かわいい女子高生を決める「女子高生ミスコン2018」ファイナリスト8名が決定 】の続きを読む

    1: あるケミストさん 2014/05/19(月) 11:46:50.68
    助けてwww
    【高校化学難しすぎwww】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2018/07/06(金) 04:23:16.84 ID:CAP_USER
     セブン&アイ・ホールディングスは5日、通信教育のZ会などで知られる増進会ホールディングス(静岡県三島市)と業務提携すると発表した。

     傘下のコンビニであるセブン-イレブンの店舗にあるマルチコピー機を使って、答案を提出できるようにする。8月から幼児を対象としたコースで提出を可能にする予定で、順次拡大していく。

     増進会のグループが運営する「栄光ゼミナール」といった学習塾を、イトーヨーカドーなどのグループ店舗に出すことも検討している。会員制交流サイト(SNS)を活用した催しを共同で開くことも企画している。
    2018.7.5 17:11
    https://www.sankeibiz.jp/business/news/180705/bsd1807051711015-n1.htm
    【セブン、「Z会」の増進会と提携 通信教育の答案、コンビニで提出可能に 】の続きを読む

    このページのトップヘ