博士ニートまとめ

博士を取りましたが進路が定まっておりません。
また、将来きちんと定職に就ける保証もありません。
私のような博士は多いはず。そのような場合でも生活ができるようにと考えて始めたまとめサイトです。
普通のまとめサイトとは異なり、自分で書いた記事も投稿していきます! もし不適切なところなどがありましたら、メニューバーのコンタクト、右カラム下側のメッセージや記事のコメント欄等に書いてお知らせください。できるだけ迅速に対処させていただきます。

    カテゴリ: スポーツ

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [CA] 2019/01/12(土) 16:42:18.66 ID:kUbKvd5I0 BE:615138902-2BP(5999)
    北京五輪から10年、変わり果てた競技会場を見る

    2008年の夏季五輪北京大会から10年。かつての会場が廃墟と化して雑草に覆われる光景を、写真家のグレッグ・ベイカー氏が撮影した
    https://www.cnn.co.jp/photo/35124144.html

    草木の生い茂るかつての競技施設に放置されたマスコット2体
    no title


    多くの競技施設は現在使用されることなく放置されている
    no title


    草に覆われたビーチバレーボールの競技場
    no title


    打ち捨てられたマスコット
    no title


    緑にびっしり囲まれた自転車レースのゴール
    no title


    すっかり錆びついてしまったボート競技のロゴマーク
    no title


    ビーチバレーボール競技場の選手用のシート
    no title


    板張りの部分は腐食が進んでいる
    no title


    自転車レースのゴールラインのあたりで野菜を育てる人々
    no title


    BMX競技の会場。コースが草で覆われている
    no title
    【北京五輪から10年、変わり果てた競技会場を見る 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [US] 2019/01/14(月) 10:31:42.62 ID:e5T4AS3O0 BE:592048191-PLT(13345)
    室戸市の寺で、航海の安全などを祈る祈願祭に合わせた「奉納相撲」が行われ、地元の女子高校生たちが豪快な投げ技を披露して会場を沸かせました。

    室戸市にある四国霊場24番札所、最御崎寺では、戦前から毎年1月に豊漁と航海の安全を祈る祈願祭に合わせて奉納相撲が行われてきましたが、その伝統は平成26年を最後に
    一旦、途絶えました。

    寺の呼びかけで去年、県立室戸高校の女子硬式野球部の選手たちがはせ参じて奉納相撲が復活し、今年も1、2年生の11人が土俵に上がりました。

    女子生徒たちは、最初のうちこそ恥じらいの表情を見せたものの、豪快な投げ技や粘りのある四つ相撲で熱戦を繰り広げ、参拝に来た人やチームメイトから大きな声援が送られま
    した。

    元大関・朝潮の高砂親方の出身地でもある室戸市は相撲人気が高く、今場所、東の前頭筆頭の栃煌山も中学生のとき、この大会に参加しています。
    https://www3.nhk.or.jp/lnews/kochi/20190114/8010004176.html
    【女子高校生が奉納相撲 日本相撲協会これどうすんの?  】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [ニダ] 2019/01/14(月) 05:53:37.80 ID:BtYwoxIW0 BE:323057825-PLT(12000)
    1-0で迎えた前半45分、日本代表はカウンターからピンチを招く。
    日本の右サイドからクロスを入れられ、FWラエド・サレハのシュートをブロックしたこぼれ球を再びMFサラー・アルヤハヤエイがシュート。
    これはゴール前で体を投げ出したDF長友佑都(ガラタサライ)が防いでCKに逃れたが、ボールは長友の手に当たっているように見えた。

     当然、オマーンの選手はハンドをアピールして猛抗議したが、主審は判定を変えず、そのままオマーンのCKに。
    このシーンについて聞かれた長友は「腕に当たりましたね」と率直に認めた。

    判定に救われた日本…“疑惑のハンド”に長友「VARがなくて良かった」
    https://web.gekisaka.jp/news/detail/?264143-264143-fl

    「ハンドボールもあったので、1-1になっていたかもしれない。
    しかし、日本の方がより良いチャンスをつくっていた。後半はパワーが落ちた。選手を誇りに思う。
    もちろん結果にはがっかりだが、日本は良いチーム、もしかするとアジアのベストチームかもしれないから」と不平不満はなし。

    「ハンドもあった」けどオマーン監督は不平不満なし
    https://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/201901140000110.html
    【サッカー長友、ハンドを申告せず→対戦相手のオマーン「ハンドだったが日本は良いチーム」 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/01/11(金) 17:47:29.93 ID:X4nTG+c79
    プロボクシングのWBA世界ウエルター級王者マニー・パッキャオ(40=フィリピン)が9日、エイドリアン・ブローナー(29=米国)とのタイトルマッチへ向けた練習を報道陣に公開した。

     元4階級制覇王者ブローナーとの一戦は19日(日本時間20日)に米国のネバダ州ラスベガスで開催。練習はカリフォルニア州で公開され、
    パッキャオはトレーナーの持つミットに力強いパンチを打ち込み、仕上がりの良さをアピールした。

     ただ、集まった報道陣の興味はブローナー戦ではなく、噂が絶えないフロイド・メイウェザー(41=米国)との再戦。パッキャオは「自分はもう40歳。
    今後の試合について考えるのは難しい」と質問をかわし、「1戦1戦をこなすだけ」とブローナー戦に集中していることを強調した。

    メイウェザーは昨年の大みそかにキックボクサーの那須川天心とボクシングで対戦。エキシビジョンとして行われたこの一戦で、メイウェザーは那須川を初回TKOで下した。
    メイウェザーとの再戦について多くを語ろうとしないパッキャオだったが、このエキシビジョンに関しては
    「自分がフロイドなら、あのような試合はしない。エキシビジョンで相手をノックアウトしたところで、ファンのためにならない」と自身の考えを述べた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190111-00000107-spnannex-fight
    1/11(金) 15:54配信

    no title
    【【ボクシング】パッキャオ 那須川戦のメイウェザーに言及「自分ならエキシビジョンでKOしない」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2019/01/11(金) 19:59:28.90 ID:uG3M5KoT0 BE:784885787-PLT(15000)
    2020年東京五輪消滅か、不正支払い認定ならロンドンで代替開催の可能性
    https://buzzap.jp/news/20160516-2020-olympic-tokyo-to-london/
    先日から話題となっているJOCによる不正支払い問題で、
    東京オリンピック自体が消滅する可能性が浮上しました。詳細は以下から。

    イギリス・Daily Mail紙の報道によると、2020年のオリンピック候補地選定で東京に敗れた
    イスタンブールへの誘致活動を進めてきたトルコのオリンピック委員会の副事務総長・Yalcin Aksoy氏は、
    フランス検察当局が進めている日本側の不正支払い疑惑について、まだ証明されたわけではないと
    コメントしたそうです。

    その上でAksoy氏は事態の深刻さを挙げ、もし不正な支払いが認定された場合は
    東京は開催地の権利を剥奪されるべきとした上で、2020年のオリンピックは準備が間に合わない
    イスタンブールやマドリードではなく、準備が整いやすいロンドンで開催すべきという認識を示したとのこと。

    ちなみに今回の不正支払い疑惑の発端となったイギリス・ガーディアン紙の報道について、
    東京オリンピック組織委員会は以下のようなコメントを発表。
    【東京五輪消滅か。竹田JOC会長の起訴で有罪ならロンドンで代替開催 『ゴーンの首と引き換えだ』 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2019/01/08(火) 19:31:54.07 ID:VT7JXf1d0 BE:878978753-PLT(12121)
    吉田沙保里「引退」の裏に栄和人氏パワハラ問題
    「近すぎる関係」強すぎる絆は有名だった

    レスリング女子五輪3連覇の吉田沙保里が8日、現役引退を発表した。

     吉田は自身のTwitterで「いつも吉田沙保里を応援していただきありがとうございます。 この度、33年間のレスリング選手生活に区切りをつけることを
    決断いたしました。 ここまで長い間、現役選手として頑張ってこれたのも沢山の方々の応援とサポートのおかげです。 みなさん、本当にありがとうございました」
    と語り、さらに「また後日、改めてみなさんの前で引退のご報告と感謝の気持ちをお伝えしたいと思います」と、何かしら会見のようなものを開くことを示唆している。

     吉田は世界選手権ラスベガス大会まで13連覇、五輪3連覇を達成。16年のリオデジャネイロ五輪でも銀メダルも獲得している。12年には国民栄誉賞を受賞。

    「霊長類最強女子」とも呼ばれ、伊調馨と並んで女子レスリング史上最強選手として極めて有名だ。そんな吉田の現役引退に、反響はやはり大きい。
    ただ「最近は闘争心がなくなった」という意見もあった。

     日本の女子レスリングといえば、近年はその強さではなく、あまりよろしくない話題も多かった。直接的にではないが、その騒動に吉田も絡んでいたようで......。

    「直接的には伊調馨選手界隈ですが、至学館大学前監督・栄和人氏がパワハラを告発され大騒動に。至学館大の監督を"クビ"になってからも、
    五輪金メダリストの川井梨紗子の指導などはしていたようですが......。

    https://biz-journal.jp/gj/2019/01/post_9173.html
    【吉田沙保里引退は伊調馨が栄監督をパワハラ告発で追いやったせい 】の続きを読む

    このページのトップヘ