博士ニートまとめ

博士を取りましたが進路が定まっておりません。
また、将来きちんと定職に就ける保証もありません。
私のような博士は多いはず。そのような場合でも生活ができるようにと考えて始めたまとめサイトです。
普通のまとめサイトとは異なり、自分で書いた記事も投稿していきます! もし不適切なところなどがありましたら、メニューバーのコンタクト、右カラム下側のメッセージや記事のコメント欄等に書いてお知らせください。できるだけ迅速に対処させていただきます。

    カテゴリ:スポーツ > 野球

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/04/29(月) 06:30:33.27 ID:zeIh6EIj9
     ダルビッシュ有(32)が隣人に訴えられた。

     シカゴ・トリビューン紙によると、ダルがミシガン湖に面した6寝室、502平万メートルの邸宅を455万ドル(約5億円)で購入したのは2018年5月だった。

     風光明媚なこの地区では、地域条例により前庭の周りに柵を建てることを禁止しているが、隣家の合意と当局が認めれば可能だという。

     訴状によると、隣人のアイラー夫妻は当初、ダルが前庭に柵を作りたいと申し出たことに対し、反対していなかった。そこで当局は、42インチ(約107センチ)の錬鉄の柵を前庭に建てることを許可した。

     ところがその3カ月後、ダルは、夫妻に知らせることなく、横及び裏庭に6フィート(約183センチ)の木製の塀を建てる許可を得た。

     錬鉄と違い、木の柵は先を見透かすことができない。隣人は「遮られることのないミシガン湖の景観」という地役権の侵害を訴えたというわけだ。夫妻によると、2階からはミシガン湖が見えるが、1階からは「見えるのは柵だけ」。「私たちの生活の質が打撃を受け、土地の価値も打撃を受けた」と憤慨している。

     記事の最後は、

    〈カブスは18年2月にダルを6年1億2600万ドルで契約。18年のほとんどは腕の故障でプレーできていない。今度の水曜日の夜、登板予定〉

     と皮肉めいた文章で締めくくられている。

    「あの地区では、この手の訴訟が腐るほどあります」

     と現地ジャーナリストが語る。

    「訴えは隣人に分がありそうです。昨季のダルは“給料泥棒”状態でしたし、今季も1勝2敗、防御率6・11と精彩を欠いています(4月15日現在)。そのため、地元ファンの風当たりも厳しいものがあります」

     地元ラジオ局はこんな提案をしている。

    〈願わくばこの件がダルの魂にあまり影響を与えないことを望む。我々は彼のベストな状態が必要だ。アイラー夫妻に年間チケットでもあげてケリをつけるのがいいのでは?〉

    「週刊新潮」2019年4月25日号 掲載


    4/29(月) 5:58配信 デイリー新潮
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190429-00560779-shincho-base
    【【MLB】ダルビッシュ有、ミシガン湖畔に5億円豪邸購入も隣人に訴えられる 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [US] 2019/04/05(金) 06:01:08.33 ID:QdCUrOfI0● BE:299336179-PLT(13500)
    先月末に現役引退を表明した米大リーグ・マリナーズのイチローさん(45)が、
    政府が授与する方向で検討していた国民栄誉賞を辞退すると伝えていたことが4日、
    政府関係者への取材で分かった。固辞するのは3度目。理由は明らかになっていないが、
    今後も野球界に関わっていく強い意思を示したものとみられる。「令和」時代を迎える中、受賞第1号が期待されていた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190405-00000003-mai-base
    【【要りません】イチローさん、国民栄誉賞3度目の辞退へ 】の続きを読む

    1: プーアル ★ 2019/02/19(火) 21:59:22.73 ID:3mROQnhg9
    「国籍選択しなきゃ。なんで二重国籍ダメなの?」。

     18日深夜に配信されたインスタライブの中で、このような言葉を口にしたのはプロ野球楽天のオコエ瑠偉。自身の妹であるバスケットボール選手・オコエ桃仁花の配信に登場した21歳は、迫り来るその時を憂いていた。

     日本とナイジェリアのハーフであるオコエ兄妹をはじめとした二重国籍者は、国籍法の関係上22歳までに「国籍選択」をしなければならない。日米両国の国籍を持つテニス・大坂なおみの活躍をきっかけにこの決まりを知ったという人も多いだろう。

     二重国籍として生まれた人のほとんどは、両親のルーツを分け隔てることなく尊重している。しかし、現在の日本においては、いずれは“二者択一”の選択を強いられることになる。

     どちらかのルーツを捨てさせる“無情の法”が、二重国籍者に大きな苦悩をもたらすことは想像に難くない。しかも、実に悲しいことに、昨今はどちらの国籍を選んでも多難な前途が待ち受けている。

     例えば、日本国籍以外を選ぶとする。この場合「日本を捨てた」、「裏切り者」、「二度と帰ってくるな」といった的外れな批判が殺到することはほぼ確実。先に書いた大坂なおみが仮に米国籍を選べば、それまで応援してきた世間は一斉に手のひらを返すかもしれない。

     こうした状況も危惧した上で、日本国籍を選んだとする。それでも、鼻高々に“純血主義”を掲げる残念な人も多い今の日本では、肌の色や顔立ち、さらにはもう片方のルーツを理由に差別を受けることも多いだろう。

     現に、日本とイランのハーフであるダルビッシュ有は、自身のツイッターで「ずっと日本で育ってきてるから、冗談でも日本人じゃない的な言い方をされるとうれしくはないよなあ」と本音を漏らしている。おそらくこれは氷山の一角で、他にも心ない言葉を浴びせられている人は多数存在するだろう。

     二重国籍が容認されればこのようなデメリットもなくなるのだろうが、現状ではそれが実現する見通しはない。それならばせめて、どちらの国籍を選んだとしても、当人の決断を尊重する寛容な人が増えてほしいものだが…

    https://npn.co.jp/article/detail/67317190/
    【【野球】楽天・オコエ「なんで二重国籍ダメなの?」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [US] 2019/02/11(月) 23:29:25.22 ID:Esxsiwus0● BE:299336179-PLT(13500)
     日本ハムの斎藤佑樹投手が10日(日本時間11日)、Full-Countの単独取材に応じ、復活のかかった9年目への思いを激白した
    11日(同12日)に行われる今季初の対外試合、韓国プロ野球NC戦での“開幕投手”を務めることが決まり、この日はブルペンで15球。
    「野球が大好きだから、やっていきたい気持ちは常に持っている。プロ野球という世界は、
    必死に掴みにいくことが大事。いつかドカーンと出してやろうかなと思ってます」と並々ならぬ意欲を語った。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190211-00296427-fullcount-base
    【【まだメジャー行けますかね?】日ハム斎藤佑、復活9年目の心に秘める思いを激白「いつかドカーンと」 】の続きを読む

    1: かばほ~るφ ★ 2019/02/08(金) 15:59:59.25 ID:I6Wt07z49
    西武内海「うれしい~」広島長野がサプライズ視察
    [2019年2月8日14時42分]

    広島長野久義外野手が、盟友をゲリラ視察した。
    8日、宮崎・南郷春季キャンプを行う西武内海哲也投手のもとを訪れた。
    ブルペン投球を見守ると、再会を果たした2人が軽妙なやりとりを披露した。

    内海 うれしい~! (長野の体をさすりながら)接しやすい!
    長野 (ユニホーム姿に)めっちゃ似合いますよ。これビジターですか?
    内海 (報道陣を見渡し)何すかこの感じ?(笑い)

    -予定はあったのか
    内海 サプライズ。びっくりしましたよ。

    -ブルペンを見ていかがですか
    長野 打てそうだと思いました。
    内海 言うと思った。でもリーグ違うし、いいか。

    -ユニホーム姿を見て
    長野 似合いますね。27番は見慣れないけど、すごく似合うと思う。
    内海 逆にオレも(広島に)見にいかないといかんやろ。
    長野 明日休みでしょ?
    内海 明日、ゴルフだ。ファンとして見に行こう。

    -ブルペンを見守られて
    内海 なんかうれしいっす。燃えましたね。
    長野 とにかく打てそうでした。

    -失投もありましたが
    内海 ちょっと引っかかりましたね。意識はちょっとだけ。

    -長野選手からちゃちゃを入れられましたが
    内海 いつも通り。ジャイアンツのときから。
    長野 あまり邪魔するのもどうかなと思いまして。
    内海 もっと激しく邪魔してほしかったわ。
    長野 高木が投げてるからやりましょうか?

    -食事会をされるという話も
    内海 近日中に。

    -ブルペンで103球投げました
    内海 まあまあです。体が疲れてきているので、予定より少なくしたけど、順調です。
    長野 2人で囲み(取材)とかないですよね。メッチャレアですよ。
    内海 じゃあ、また。
    長野 連絡しますね。

    nikkansports.com
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201902080000355.html
    西武キャンプにサプライズ訪問した広島長野久義(右)と握手を交わす西武内海
    no title

    西武内海(奥)のブルペンをファンと一緒に外から手を振る広島長野(手前)
    no title
    【【野球】西武・内海「うれしい~」 広島・長野が南郷春季キャンプをサプライズ視察 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2019/01/25(金) 19:58:15.40 ID:JKy0zlB89
    NPB傘下の12球団のうち、広島東洋カープ以外の11球団が、それぞれコンセプトの異なるチアチームを持っている。
    踊りの技術を重視するチームもあれば、アイドル顔負けのファンサービスが売りのチームもあり、個性はさまざまだ。

    そんなバラエティ豊かなチアチームだが、業務内容や給与面で球団ごとの違いはあるのだろうか。某球団でチアガールをしていたアユミさん(仮名、25歳)は、次のように説明する。
    「基本的にはセ・リーグでもパ・リーグでも、どの球団でも仕事は同じですね。人気のチームだと雑誌やラジオへの出演、地方の球団ではローカル番組に出ることもあると聞きますが、
    球場内での業務は変わらないと思います。でも月収は結構違いますね。ネットで『チアガール 給料』と検索すると『日給1万5千円』などと出てきますが、
    あれは公表できるごく一部の高給チームだけで、実際の相場は日給8千円前後。拘束時間は日によって変わりますが、平均10時間程度なので、時給に換算すると800円にしかなりません」

    時給800円とは、プロ野球球団の本拠地がある11の都道府県のうち、宮城県の798円を除く全県で最低賃金を下回る。
    しかも、彼女たちが出勤するのは、所属する球団の主催試合の時のみ。そのため、ホームゲームが少ない月は月収が10万円以下ということもあるという。

    「私の所属していたチームは日給1万5千円と給料は良かったのですが、その代わり球団が主催するチアダンススクールの講師以外のバイトの掛け持ちは禁止されていました。
    だから出勤回数が少ない月は、時間はあっても働けず、かなり厳しい生活でしたね」結局、どの球団に所属していたとしても、チアガールの待遇が厳しいことにかわりはないのだ。

    ◆セクハラや女の嫉妬は日常茶飯事
     
    小学2年生からダンスを習っていたエリカさん(仮名、26歳)は、踊ることを活かした仕事に就きたい一心で、高校を卒業すると某球団のチアガールオーディションを受験。
    見事合格を勝ち取り、明るい未来を思い描いていた。しかし、実際に働き始めてみると、理想と現実のギャップに悩まされることになる。

    「試合前のステージショー、グラウンドでのパフォーマンス、7回裏ではラッキーセブン、勝てば勝利パフォーマンスなど、確かに踊る機会は沢山ありました。
    でも、そうじゃない仕事の時間のほうが圧倒的に長いんです。入場ゲートでお客さんを迎えてサインや写真撮影に応じたり、ファン参加イベントの誘導をしたり、着ぐるみのアテンドとインタビュー対応の手伝いをしたり。
    あるいは、球団によっては球場内ツアーのガイド、ショーのMC、リリーフカーの運転などもチアガールがやるんです」

    ひとたび出勤すれば、ユニフォームを脱いで帰路につくまで、息つく暇もない。そんな過酷な状況下でもファンに声を掛けられれば、常に笑顔で“神対応”を求められるのだ。
    「チアガールの場合、ファンがついても一切良いことなんてありませんよ。だからしつこく際どいポーズでの写真撮影を求めてくる人は拒絶したいのが本音です。でも、万が一私たちの対応でお客様が怒ってトラブルになれば、球団の評価を下げることにも繋がりかねません。チアガールも選手同様『球団の顔』なので、問題を起こさないようにしているんです」

    チアガールの多くは、たとえセクハラ被害に遭ったとしても、球団のイメージを守るために泣き寝入りするしかないというのが現実なのだという。さらにエリカさんは、チーム内の人間関係も大変だったとこぼす。

    「チームや年度によっても違うでしょうが、私がいたチームは女社会特有のギスギスした感じが強く、自分よりもファンが多い後輩にきつく当たる先輩もいました。踊ることが大好きでチアになった私の同期も、
    お客さんからのセクハラと先輩からの嫉妬に耐えきれず、結局、辞めてしまいましたね」

    1/25(金) 7:00配信 ディリー新潮
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190125-00555436-shincho-base&p=1

    写真
    no title
    【■【プロ野球】<「チアガール」がぶっちゃけトーク>薄給激務のブラック体質!お客さんからのセクハラや女の嫉妬は日常茶飯事 】の続きを読む

    このページのトップヘ