博士ニートまとめ

博士を取りましたが進路が定まっておりません。
また、将来きちんと定職に就ける保証もありません。
私のような博士は多いはず。そのような場合でも生活ができるようにと考えて始めたまとめサイトです。
普通のまとめサイトとは異なり、自分で書いた記事も投稿していきます! もし不適切なところなどがありましたら、メニューバーのコンタクト、右カラム下側のメッセージや記事のコメント欄等に書いてお知らせください。できるだけ迅速に対処させていただきます。

    カテゴリ:スポーツ > 野球

    1: 豆次郎 ★ 2018/10/09(火) 21:16:55.10 ID:CAP_USER9
    10/9(火) 20:49配信
    ヤクルト・山田哲、プロ野球史上初の3度目トリプルスリー!

     (セ・リーグ、ヤクルト-DeNA、25回戦、9日、神宮)ヤクルト・山田哲人内野手(26)が、DeNAとのレギュラーシーズン最終戦(神宮)に「2番・二塁」で先発出場し、2打数無安打2四球。打率を・315とし、プロ野球史上初で自身3度目となるトリプルスリー(3割、30本、30盗塁)達成した。山田哲は、今季34本塁打を放っており、盗塁数は33。

     山田哲は、一回一死走者なしで迎えた第1打席は四球を選んだ。三回二死一塁の第2打席は三ゴロ。4点を追う五回二死一、二塁で迎えた第3打席は四球。1-4の七回一死一塁の第4打席は右飛に倒れた。山田哲は八回の守備から退いた。

     山田哲は2015年に自身初のトリプルスリー(打率・329、38本塁打、34盗塁)を達成。翌16年も、打率・304、38本塁打、30盗塁で2年連続のトリプルスリーを達成した。米大リーグでも過去にトリプルスリーを3度達成したのは、バリー・ボンズ(ジャイアンツ)のみ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-00000572-sanspo-base
    no title


    【【野球】ヤクルト・山田哲、プロ野球史上初の3度目トリプルスリー! 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [GB] 2018/09/22(土) 16:26:15.68 ID:GNp9LT9r0 BE:324419808-2BP(2000)
    <広島−阪神>◇22日◇マツダスタジアム

    デーモン閣下が貫禄のストライク投球を成功させた。がん検診啓発特使を務める閣下は、マツダスタジアムで6度目の登板。

    慣れてしまったがゆえに、近年は奇をてらって暴投を繰り返していたが「どうしたらうまく投げられるか、気合を入れて研究した」。成果を発揮して、見事なストライク投球だった。

    広島は閣下にとって人間界の故郷。当初、カープの優勝決定日になる可能性が高いと言われた日だったが、マジック3での登場。
    「ここに来て少しもたついているが、これでみんな気を引き締められる。去年は順調にいきすぎてCSで足をすくわれた」と落ち着いたまなざしで歓喜の瞬間を待っている。
    https://news.goo.ne.jp/article/nikkansports/sports/npb/f-bb-tp0-180922-8793.html
    【デーモン閣下が人間界の故郷広島で始球式 貫禄のストライクを成功させる 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [KR] 2018/09/20(木) 19:30:24.69 ID:e20yhjxO0● BE:299336179-PLT(13500)
    酷暑から一転、秋の到来を感じる肌寒さが東京を包んだ9月11日。新宿・歌舞伎町では長袖の通行人が目立つなか、半袖Tシャツ姿の坊主頭の大男が警察官と押し問答を繰り広げていた。元プロ野球選手の清原和博氏(51)だ。

    元妻・亜希、清原について直撃を受け驚きの表情(写真)

    「現場は緊迫した空気が流れていました。職務質問を受けていたようで、清原は必死に“使ってない!”とまくしたてていましたが、パトカーに乗せられ、連れていかれました」(目撃者)

     2016年2月に覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕され、同年5月に懲役2年6か月、執行猶予4年の有罪判決が下された。あれから2年、清原氏は7月に自叙伝『告白』を出版し、8月にはテレビ番組で盟友・佐々木主浩氏(50)とのキャッチボール姿を公開。夏の甲子園の決勝戦にも足を運んだ。

     しかし、日常生活ではいまだ“後遺症”に悩まされているという。清原氏に近い関係者が語る。

    「薬物依存症の治療は今も続いており、1日4回の服薬と2週間に1度の通院治療をしています。もともと清原さんは重度の糖尿病で、
    こちらの治療も負担になっている。いまも支援者の助けがなければ日常生活すら満足に送れない状況です」https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180920-00000019-pseven-spo
    【【緊急】清原和博氏が歌舞伎町でパトカー連行「覚せい剤使ってない!」と抵抗へ 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [CA] 2018/09/17(月) 02:24:37.49 ID:aVQEo/er0 BE:615138902-2BP(5999)
    (長いので一部抜粋)

    全編通じて強く感じるのは、とにかく清原はメンタルが弱いという点だ。
    いや、弱いといっても甲子園決勝や日本シリーズといった大舞台で本塁打打つんだから常人よりははるかに強い。
    問題は清原自身に、自分でメンタルを調整したり、自分の中から自力でモチベーションを生み出すといったセルフコントロール力が完全に欠落している点にある。

    意外だったのは、清原自身は自身の弱点をきちんと分析できていた点だ。

     松井は年々、進化していましたし、技術もすごいんですけど、一番の僕との違いはメンタルの強さだったと思います。
     いつも同じように球場に来て、同じように球場を去っていく。そういう姿に「こいつすごいな」と思っていました。

     例えば大チャンスに打てなくてチームが負けても、淡々としているんです。松井とはロッカーが近かったのでわかったんですけど、
     あいつはホームランを打った日もまるっきり打てなかった日も同じように淡々と着替えて、同じようにスパイクを磨いて帰っていくんです。
     感情を見せないんです。
     (中略)
     松井は悔しくなかったんじゃなくて、感情をうまくコントロールできる人間なんだなと思います。僕とは根本的に違うんです。


     イチローや松井というのはお客さんが一人もいなくても、同じパフォーマンスを出せるタイプの選手だと思うんです。
     僕は逆にファンの人たちとの一体感がないと力を発揮できなかった。だから応援のボイコットは本当につらかったし、
     それを取り戻すために、何だってやったんです。


    全文は以下リンクから
    http://blogos.com/article/325217/
    【清原の告白本に漂う異様な緊張感 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [US] 2018/09/16(日) 11:25:49.28 ID:tL7FNaUj0 BE:273822876-PLT(12000)
    http://news.livedoor.com/article/detail/15313456/

    大谷翔平がマリナーズ戦で20号ソロ 松井秀喜氏以来の「大台」に到達
    【大谷20号ソロ 松井秀喜を超えそう】の続きを読む

    このページのトップヘ