博士ニートまとめ

博士を取りましたが進路が定まっておりません。
また、将来きちんと定職に就ける保証もありません。
私のような博士は多いはず。そのような場合でも生活ができるようにと考えて始めたまとめサイトです。
普通のまとめサイトとは異なり、自分で書いた記事も投稿していきます! もし不適切なところなどがありましたら、メニューバーのコンタクト、右カラム下側のメッセージや記事のコメント欄等に書いてお知らせください。できるだけ迅速に対処させていただきます。

    カテゴリ:スポーツ > フィギュアスケート

    1: 湛然 ★ 2018/11/11(日) 20:43:00.10 ID:CAP_USER9
     フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦NHK杯は10日、女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)5位でシニアGPデビュー戦の紀平梨花(関大KFSC)は3回転アクセルを2本決めるなど、完璧な演技で154.72点をマークし、合計224.31点で衝撃の逆転優勝を飾った。SP2位の宮原知子(関大)は合計219.47点で2位、三原舞依(シスメックス)は合計204.20点で4位だった。

     先に魅せたのは紀平だった。8番滑走で登場した紀平は冒頭の3回転アクセル―2回転トウループを着氷させると、続く単発の3回転アクセルを決めた。中盤以降も持ち前のジャンプで力を発揮し、3回転を次々に着氷。完璧な演技を披露し、ガッツポーズを炸裂させた。合計224.31点をマーク。GPデビュー戦の16歳が衝撃的な演技を披露し、広島に大きなどよめきが沸き起こった。

     宮原は最終滑走で登場。SPでエリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)と0.09差の2位につけていたが、フリーも躍動した。冒頭のジャンプからミスもなく、中盤の3回転ループも綺麗に着氷。持ち前の表現力で会場を惹き込むと勢いに乗り、最後まで安定感のある演技でまとめた。先に高得点をマークして暫定首位に立っていた紀平には届かず、惜しくも2位となった。 

    11/10(土) 18:31配信 THE ANSWER
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181110-00043127-theanswer-spo

    【【フィギュアスケート】16歳・紀平梨花、衝撃のGPデビューV! 3A2発で5位から大逆転 宮原知子と1、2位独占】の続きを読む

    1: アルテミス@ ★ 2018/10/19(金) 17:58:44.30 ID:CAP_USER9
    フィギュアスケートの今季のグランプリ(GP)シリーズ初戦となるスケートアメリカが19日(日本時間20日)、米エバレットで開幕する。今季から米国に拠点を移した女子の本田真凜(まりん、JAL)が登場する。

     「今は本当にスケートだけ。スケートに対する考え方も変わったんじゃないかな、と思います」。18日の公式練習後、練習嫌いで知られる本田が自らの変化を強調した。

     今春から、バンクーバー五輪銀メダリストの浅田真央らの指導経験があるラファエル・アルトゥニアン・コーチから教わる。ジャンプの跳び方やジャンプ前後のステップを大幅に変えたといい、公式練習でもアルトゥニアン・コーチと何度も話し込みながら3回転ジャンプに挑んだ。「たくさんジャンプの練習をしてきて、ちょっとずつ、考えなくても体が動くようになってきた」と手応えを口にする。

    https://www.asahi.com/articles/photo/AS20181019000757.html
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181019-00000058-asahi-spo
     
    no title

    no title

    no title
    【【フィギュア】 本田真凜、米国で変わった 「今は本当にスケートだけ」 】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2018/10/12(金) 21:45:13.96 ID:CAP_USER9
     プロフィギュアスケーターの鈴木明子(33)が12日、TBS系「ゴゴスマ~GoGo!Smile!」に生出演し“スピード離婚”を報告した。

     昨年2月、小学校の同級生だった会社員と結婚した鈴木は先月、1年7か月の結婚生活にピリオドを打った。「専業主婦は望んでいなかった」という鈴木は
    結婚後もスケートと家事を両立。しかし、それが互いにすれ違いを生んでしまったという。

    「将来お互いが見据えているところ、歩む道のりがズレてしまっていた。話し合いは重ねたんですけど、お互いの人生がある。どうしても歩み寄れない場合は
    お互い自分の生きる方向を自分で歩いていかないといけない」と吹っ切れた表情で話した。

     一部の親しい仲間にはすでに報告も済ませたと言い「いろんな経験も、彼にも、ものすごく感謝している」と元夫に感謝した鈴木はスケーターとしての
    再出発を表明。

    「これからは人のために何かできるお仕事をやっていきたい。やれる限りはまず、氷の上に立ちたい。あの姿が今の私のすべてだと思っている」と力を込めた。

    東スポWEB
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181012-00000018-tospoweb-ent


    【【フィギュアスケート】鈴木明子がスピード離婚を生報告「専業主婦は望んでいなかった」 】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/10/07(日) 16:00:37.23 ID:CAP_USER9
    10/7(日) 15:54配信
    高橋大輔、復帰戦は暫定首位発進 ジャンプは全て着氷
     「フィギュアスケート・近畿選手権」(7日、尼崎スポーツの森)

     男子ショートプログラム(SP)が行われ、4年ぶりに現役復帰したバンクーバー五輪銅メダリストの高橋大輔(32)=関大KFSC=は77・28点で暫定首位に立った。

     直前の6分間の公式練習から、会場の雰囲気はがらりと変わった。高橋がリンクに現れたところから大歓声。上着を脱ぎ、白が基調の衣装になったところでまた沸いた。トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)や3回転ルッツを確認。前の選手の演技には拍手を送った。

     冒頭のトリプルアクセルを着氷。続く3回転ルッツ-トーループの連続ジャンプ、後半の3回転ルッツを降りると、最後のステップでは会場を魅了し、大きな拍手に包まれた。

     地方大会のため普段は無料開放されているが、高橋が出場する7、8日に限り有料に変更。抽選で完売し、会場周辺には「チケット譲ってください」と書かれた紙を持った人も多くいた。

     高橋は今年7月に現役復帰を宣言。8月には左足内転筋の肉離れを負い、アイスショーでの演技を中止。この日も4回転ジャンプは入れない構成で臨んだ。12月の全日本選手権(大阪・東和薬品ラクタブドーム)出場が最大の目標。8日はフリーが行われる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-00000091-dal-spo
    no title
    【【フィギュア】高橋大輔、復帰戦は暫定首位発進 ジャンプは全て着氷 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2018/07/01(日) 15:29:13.95 ID:UPWM3wVU0● BE:448218991-PLT(14145)
    sssp://img.5ch.net/ico/aroeri-na32.gif
    2010年バンクーバー五輪のフィギュアスケート男子で銅メダルを獲得した高橋大輔さん(32)が
    1日、現役復帰すると発表した。

     昨年12月に行われた全日本選手権を見て、「選手たちの姿を見て感動し、この緊張感の中で
    戦いたい、滑りたいと思うようになった」という。高橋さんは所属事務所を通じて「競技人生
    やりきったと思える演技をしたい」とコメントした。
     同日夜に都内で記者会見を開く予定。
    https://www.yomiuri.co.jp/sports/winter/20180701-OYT1T50048.html
    【フィギュアスケート 高橋大輔 現役復帰 】の続きを読む

    このページのトップヘ