博士ニートまとめ

博士を取りましたが進路が定まっておりません。
また、将来きちんと定職に就ける保証もありません。
私のような博士は多いはず。そのような場合でも生活ができるようにと考えて始めたまとめサイトです。
普通のまとめサイトとは異なり、自分で書いた記事も投稿していきます! もし不適切なところなどがありましたら、メニューバーのコンタクト、右カラム下側のメッセージや記事のコメント欄等に書いてお知らせください。できるだけ迅速に対処させていただきます。

    カテゴリ:社会 > 映画

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/16(日) 20:58:09.13 ID:CAP_USER9
    日本最凶の心霊スポット「犬鳴村」を舞台にした映画『犬鳴村』(配給:東映)が、2020年に公開されることが決定。メガホンをとったのは、ホラー映画の第一人者・清水崇監督だ。

    常に恐怖体験で名が上がるほどの最凶スポットでもある「犬鳴村」。福岡県の「旧犬鳴トンネル」の先に位置するとされ、
    「近くの小屋には骸が山積みにされている」「全ての携帯電話が圏外になる」など、日本地図から存在が抹消された村である。単なる都市伝説なのか、すべて真実なのか…!?

     噂はWEB上で多く語られており、下記のような事例が報告されている。

    ・霊能者が心霊番組収録中に体調不良になりTV中継がキャンセルに。
    ・車の同乗者がトンネル内で突然笑い出し、そのまま20年間精神病棟に入院。
    ・一緒に車に乗っていた猫がトンネル付近で突然おとなしくなりうずくまった。
    ・白い影にフロントガラスを叩かれ、残った手形がなかなか消えない。

    ・トンネル内で座って話していると友人の一人が足を掴まれた。後にニュースにもなる失踪事件に発展した。

    ・ブレーキを踏んでも止まらず、無事故無違反だった人が事故を起こした。

    ・故障ではなく半ドアが続き、屋根に重量のある何かの死骸のようなものが落ちてくる『ドンッ』という音が聞こえる。
    同乗者と確認したところ、車はへこんだりすることもなく、血などが付着することもなく綺麗な状態だった。死骸も見つからなかった。

     そんな「犬鳴村」が、これまで多くのホラー作品を国内外で手掛けてきた清水監督によって映画化されることが決定。
    清水監督は『呪怨』(2003年)が大ヒット、そのハリウッドリメーク版『The Grudge』(04年)で全米興行成績1位に輝くなど、様々なホラー映画を手がけてきたまさに日本最恐の監督だ。

     最恐監督×最凶心霊スポットの夢のタッグに世界でも注目が集まっており、英語タイトルは「HOWLING VILLAGE」に決定。
    先日行われた「アメリカンフィルムマーケット」ではSCREENの表紙を飾り、すでに世界中の映画会社からオファーが殺到しており、
    映画完成前に「これだけの反響が来ることは異例なこと」と、東映株式会社国際営業部も驚いている。

    プロデューサー:紀伊宗之 コメント

    清水監督の最も強いテーマで勝負したいと思った。作り物でなく、軽くなく、長く続く日本固有の「何か」を。

    そして「犬鳴村」にたどり着いた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15748745/
    2018年12月16日 19時0分 AbemaTIMES

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title
    【【映画】日本最凶の心霊スポットを舞台にした映画『犬鳴村』が公開決定 監督は清水崇 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [FR] 2018/12/08(土) 10:29:33.63 ID:ZdYuB3xW0 BE:837857943-PLT(16930)
    2014年に公開された映画『アナと雪の女王』が2019年1月3日にテレビ朝日系で放送されることが明らかになった。今年3月に公開された
    『アナと雪の女王/家族の思い出』と2本立てで放送される。『アナと雪の女王/家族の思い出』は今回がテレビ初放送。

    『アナと雪の女王』はアンデルセンの童話「雪の女王」をヒントに、王家の姉妹・エルサとアナが繰り広げる真実の愛を描いたディズニーミュージカル。
    日本で最終興行収入255億円をたたき出し、劇場版主題歌「レット・イット・ゴー~ありのままで~」も大ヒットした。

    『アナと雪の女王/家族の思い出』はエルサとアナの姉妹がクリスマスを過ごす様子を描いた短編アニメ。『リメンバー・ミー』の同時上映作品として公開された。
    「When We're Together」などの新曲を姉妹が歌っている。(編集部・海江田宗)

    『アナと雪の女王』『アナと雪の女王/家族の思い出』のテレビ放送は2019年1月3日よる6時半スタート

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00000030-flix-movi
    no title

    no title
    【「アナと雪の女王」来年1月3日にテレ朝でテレビで2回目放送 初回は19.7% 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/11/30(金) 22:32:58.85 ID:CAP_USER9
    2018/11/29 12:30
    映画『ボヘミアン・ラプソディ』 本編では削除された日本公演シーンの写真が公開

    フレディ・マーキュリー(Freddie Mercury)の伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ(Bohemian Rhapsody)』。
    本編では削除された日本公演シーンの写真を、ジョン・ディーコン(John Deacon)役のジョゼフ・マゼロが自身のInstagramページで公開しています。
    ジョゼフによれば、この写真は「39」(アルバム『A Night at the Opera[邦題:オペラ座の夜]』収録曲)を演奏しているシーン。


    ittle behind the scenes from some non Live Aid concerts. I wish I could remember what Rami and I were laughing about. And this second one is from a deleted scene where we perform ‘39 in Japan.[joe_mazzello]
    no title

    no title

    http://amass.jp/114035/
    【【映画】『ボヘミアン・ラプソディ』 本編では削除された日本公演シーンの写真が公開 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [ニダ] 2018/11/23(金) 06:16:27.11 ID:V5IdeIRG0 BE:837857943-PLT(16930)
    TSUTAYAは、平成の30年間でレンタルされた回数が多かった映画や音楽CDのランキングを発表。映像ソフトでは
    『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』が、音楽ではコブクロ『 ALL SINGLES BEST(通常盤)』がトップだった。

    「平成歴代映画ランキング」では上述のとおり『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』がトップ。2位に『ハリー・ポッターと賢者の石』、
    3位に『となりのトトロ』が続いた。

    「平成の人気シリーズ映画ランキング」のトップは『24 -TWENTY FOUR-』。2位は『ONE PIECE シリーズ』、3位は『映画 クレヨンしんちゃん シリーズ』だった。

    ■平成歴代映画ランキング
    1位 パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち
    2位 ハリー・ポッターと賢者の石
    3位 となりのトトロ
    4位 モンスターズ インク
    5位 千と千尋の神隠し
    6位 ショーシャンクの空に
    7位 アルマゲドン
    8位 ハリー・ポッターと秘密の部屋
    9位 スパイダーマン
    10位 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト
    11位 もののけ姫
    12位 マトリックス 特別版
    13位 アナと雪の女王
    14位 ロード・オブ・ザ・リング
    15位 トイ・ストーリー
    16位 魔女の宅急便
    17位 塔の上のラプンツェル
    18位 オーシャンズ11
    19位 ファインディング・ニモ
    20位 テッド

    https://www.phileweb.com/news/hobby/201811/22/2070.html


    【平成で最もレンタルされた映画ランキングTOP20 ツタヤ 】の続きを読む

    1: アルテミス@ ★ 2018/11/13(火) 01:52:35.85 ID:CAP_USER9
    映画週末興行成績

     土日2日間(11月10日~11月11日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、伝説のロックバンド、クイーンのボーカルであるフレディ・マーキュリーの生き様を描いた『ボヘミアン・ラプソディ』が初登場1位になったことが明らかになった。

     9日に公開された本作は、12日時点で世界35か国でランキング1位を独走中で、全世界の興行収入は253億円を突破している。日本では、公開から3日間の累計動員33万8,299人、興行収入4億8,698万円で堂々の1位を記録した(配給調べ)。

     先週1位のスパイダーマンの最強最悪の敵を主人公にした『ヴェノム』が2位に、アイドルグループ King & Prince の平野紫耀主演で人気コミックを実写映画化した『ういらぶ。』が初登場3位という結果になった。

     ほか新作は、『ゴジラ』のアニメ映画化シリーズの最終章である『GODZILLA 星を喰う者』が6位、小説「物語」シリーズの「終物語」のその後を描いた『続・終物語』が7位、人気アニメ劇場版『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』3部作の第2弾となる『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が9位、ローワン・アトキンソンがドジなスパイにふんする『ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲』が10位にランクインした。

     今週は『人魚の眠る家』『母さんがどんなに僕を嫌いでも』『銃』などが公開される。(編集部・梅山富美子)

    【2018年11月10日~11月11日の全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)】>>0�)内は先週の順位

    1(初)『ボヘミアン・ラプソディ』:1週目
    2(1)『ヴェノム』:2週目
    3(初)『ういらぶ。』:1週目
    4(2)『スマホを落としただけなのに』:2週目
    5(3)『映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』:3週目
    6(初)『GODZILLA 星を喰う者』:1週目
    7(初)『続・終物語』:1週目
    8(5)『旅猫リポート』:3週目
    9(初)『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』:1週目
    10(初)『ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲』:1週目


    2018年11月12日 15時01分
    https://www.cinematoday.jp/news/N0104860
    no title

    【【映画】『ボヘミアン・ラプソディ』が1位スタート!全世界でスマッシュヒット 】の続きを読む

    1: みつを ★ 2018/11/10(土) 04:36:04.94 ID:CAP_USER9
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181109/k10011705161000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_024

    映画館に暮らす? 住まいもソーシャルの時代
    2018年11月9日 20時14分

    「“映画館付き”住宅が爆誕wwww-」 10月にオープンした賃貸住宅について、SNS上でこんな声が飛び交っています。といっても豪華な共有施設が自慢のタワマンではなく、ワンルームで家賃は6万円。今どきの賃貸住宅は暮らしながらみんなで楽しむ。キーワードはソーシャルです。(ネットワーク報道部記者 飯田暁子、伊賀亮人)

    シアタールームの衝撃

    スポットライトが照らす部屋に並ぶ本格的な映画鑑賞用のシート。150インチのスクリーンと7.1チャンネルのサラウンドシステムも備えられています。シアターの外には映画の感想を語り合ったら楽しいだろうな、と思わせるテーブルやソファーのほか、レストランのようなキッチンもあります。

    実はここ、10月に埼玉県和光市に完成した123部屋がある賃貸住宅の共用スペースです。ホームページで入居の募集が始まると、SNS上には「やばい。こんな環境うらやましい。すてきすぎる」「これは住みたい!夢!」といった声が続々と寄せられています。

    住居部分は約8畳一間の個室があり、キッチンやお風呂といった水回りは共用。家賃は管理費・光熱費込みで5万5000円から7万1000円です。

    ということは、少し前から人気の「シェアハウス」の1つ? それにしても共用スペースが斬新すぎる!ということで運営会社に取材をしました。

    ソーシャルアパート

    運営会社の「グローバルエージェンツ」によりますと、「一軒家で共同生活をするようなシェアハウスと違って住民の居住空間が独立した個室になっていてプライバシーを保った上で、共用部分を充実させていることが最大の特徴」だそうです。

    和光市の物件だけではなく、首都圏をはじめ全国に40棟、約2100戸の物件があるそうですが、すべてに映画館のような設備があるわけではありません。

    例えば東京・二子玉川の物件では、自転車好きの人たちが建物の中に愛車を持ち込み、そのこだわりやツーリングの楽しさを語り合える共用スペースを設けています。
    (リンク先に続きあり)

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title
    【【“映画館付き”住宅が爆誕wwww-】住まいもソーシャルの時代 今時の賃貸住宅事情 】の続きを読む

    このページのトップヘ