博士ニートまとめ

博士を取りましたが進路が定まっておりません。
また、将来きちんと定職に就ける保証もありません。
私のような博士は多いはず。そのような場合でも生活ができるようにと考えて始めたまとめサイトです。
普通のまとめサイトとは異なり、自分で書いた記事も投稿していきます! もし不適切なところなどがありましたら、メニューバーのコンタクト、右カラム下側のメッセージや記事のコメント欄等に書いてお知らせください。できるだけ迅速に対処させていただきます。

    カテゴリ:社会 > 映画

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/03/15(金) 14:52:51.74 ID:SAkyewZg9
    2019年03月15日 テレビ

     15日の「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系、午後9時放送)は、今と昔のプロ野球を徹底比較する「OBvs現役 プロ野球好珍バトル2019春」を放送する。「激痛デッドボール」や「うっかりエラー」「面白ヒーローインタビュー」「“神技”好プレー」など、OB選手と現役選手が時代を超えた好珍プレーを紹介する。MCは人気グループ「KAT-TUN」の亀梨和也さん、お笑いコンビ「さまぁ~ず」が務める。

     好珍プレーを、大物が別角度から解説。乱闘時の身の守り方をプロレスラーの武藤敬司選手、ファインプレーの数々を俳優・藤岡弘、さんが分析。野球知識ほぼゼロのギャル軍団や、園児に珍プレーを見せて、笑ってくれるかなど検証する。

     プレーヤーズゲストとして、埼玉西武ライオンズの秋山翔吾選手、広島東洋カープの菊池涼介選手と松山竜平選手、読売ジャイアンツの炭谷銀仁朗選手と田口麗斗選手、東北楽天ゴールデンイーグルスの田中和基選手、北海道日本ハムファイターズの西川遥輝選手、阪神タイガースの西勇輝選手が出演。赤星憲広さん、里崎智也さん、中畑清さん、長谷川滋利さん、山本浩二さんが解説する。

     次週22日は、劇場版人気アニメ「名探偵コナン 世紀末の魔術師」を放送する。

    https://mantan-web.jp/article/20190314dog00m200061000c.html
    【金曜ロードSHOW!:OB選手と現役選手の時代を超えた好珍プレー 「プロ野球好珍バトル2019春」放送 2019/03/15 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2019/03/11(月) 18:15:14.32 ID:pVwm3eh10 BE:448218991-PLT(13145)
    先月22日に公開された、GACKT(45)二階堂ふみ(24)主演の映画「翔んで埼玉」の興行収入が、
    10日までで、15億3444万4100円となった。動員数は118万1040人。第3週の週末の興行収入は
    前週比104・4%と異例の大ヒットとなっている。

    土日だけでなく、平日もシニア層から子どもまで幅広い来場者が訪れており、リピーターも
    相次いでいることがヒットの要因だという。
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201903110000551.html
    ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
    【翔んで埼玉 異例の大ヒット リピーターも相次ぐ 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [MA] 2019/03/11(月) 17:25:42.29 ID:Qrbl+UAM0 BE:194767121-PLT(12001)
    全国で大ヒットしている映画「翔(と)んで埼玉」を、映画館がない埼玉県秩父地方の人たちにも見てもらおうと、東映は23日午後2時から、
    秩父市役所隣の秩父宮市民会館で特別上映会を開く。前売り1500円、当日券1800円で、市役所観光課や秩父観光情報館、道の駅ちちぶなどで販売する。
     埼玉県民は東京都民に虐げられている、という自虐的なテーマを背景にして展開するコメディータッチの恋愛ストーリー。「全県民に
    鑑賞してもらいたい」という東映側の希望で特別上映会の開催が決まった。
     秩父地方の人たちが映画館で映画を見るには、所沢市や熊谷市、東京・池袋などに出るしかないのが現状で、
    今回の特別上映はちょっとしたプレゼントになる。(原裕司)

    https://www.asahi.com/articles/ASM3C4H22M3CUTNB00C.html
    【映画館のない秩父で翔んで埼玉を上映しようと東映が仮設の映画館を設置 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(三重県) [DE] 2019/03/08(金) 06:56:02.45 ID:hDJ2gKsx0● BE:115523166-2BP(2000)
     社会現象を巻き起こした映画『カメラを止めるな!』が今夜(8日・21時~)、日本テレビ系
    「金曜ロードSHOW!」にて完全ノーカットで放送される。テレビ初放送に備え、知っておきた
    い基本ポイントを“ネタバレなし”で紹介する。

    そもそも『カメラを止めるな!』とはどんな映画?

     本作は、監督・俳優の養成スクール「ENBUゼミナール」のシネマプロジェクト第7弾として
    製作された。製作費300万円という低予算のインディーズ映画として都内2館で上映がス
    タート。そこからSNSを中心に口コミが拡がった結果、累計350館以上で上映され、興行収
    入は30億円を突破する異例のヒットを記録した。「カメ止め」が「2018ユーキャン新語・流行
    語大賞」にノミネートされるなど、社会現象と言うべき盛り上がりを見せた。

    『カメラを止めるな!』あらすじは?

     人里離れた山の中で、自主映画の撮影クルーがゾンビ映画の撮影を行っている。リア
    リティーを求める監督の要求はエスカレートし、なかなかOKの声はかからず、テイク数
    は42を数えていた。その時、彼らは本物のゾンビの襲撃を受け、大興奮した監督がカメラ
    を回し続ける一方、撮影クルーは次々とゾンビ化していく……。

    https://www.cinematoday.jp/news/N0107140
    no title
    【大ヒット映画『カメラを止めるな!』今夜金ローで初放送! 】の続きを読む

    1: 僕らなら ★ 2019/03/02(土) 22:07:56.29 ID:li7Gxdo29
    2010年に放送が始まった「ウォーキング・デッド」がシーズン9の中盤に突入した今、多くの人々が、心のどこかで世界の終わりに魅了されていることは明らかだ。

    ゾンビ作品は近年の流行と思われがちだが、ホラーマニアの間では1932年の映画「恐怖城」がそのルーツとして知られている。また、1968年の「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」もこの分野の記念碑的作品だ。

    歴史を振り返ると、人類はいつの時代もこの世の終わりを詳細に描写した物語を語り継いできた。

    シカゴ在住の臨床心理学者でゾンビ愛好家のJohn Mayerは、絶滅不安(annihilation anxiety)という用語で、人々の心理を説明する。絶滅不安は、オーストリアの著名な精神医学者のジークムント・フロイトが1926年に発表した論文で提唱した概念だ。

    Mayerによると絶滅不安は死に対する恐怖とは違い、過去や未来が全て消し飛んでしまうことへの恐怖だという。Mayerと彼の仲間の臨床心理学者らは、2016年の米国大統領選挙以降に、終末論に取りつかれる患者が急増したと報告している。

    「トランプが大統領になる前は、人々の不安は主に家賃が払えなくなることや、失業の恐怖から生じていた。しかし、その後は核戦争がはじまるなどの終末論に取りつかれる人が急に増えた」

    Mayerによると同じ現象が過去にも発生しており、ゾンビブームと政治的な危機的状況との間には相関関係があるという。「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」が製作されたのは、キューバ危機で核戦争への恐怖が高まった1962年の数年後のことだった。

    1985年公開の「死霊のえじき」も、米国とソ連の緊張の高まりの中で製作された映画だ。そして、2001年の同時多発テロの発生以降は、かつてない勢いでゾンビ系の終末映画が公開された。

    2002年の「28日後」や「バイオハザード」、2004年の「ドーン・オブ・ザ・デッド」や2007年の「プラネット・テラー in グラインドハウス」などがその筆頭にあげられる。

    「ゾンビブームの背景には、人々の不安がある」とMayerは話す。彼の理論では、人々はゾンビ作品をファンタジーとして楽しむことで、現実世界の不安から目をそらしているという。

    一方で、社会学者のRobert Wonserは、ゾンビ作品の人気の高まりは、人々が政府などの社会システムに対する信用を失っていることの現れだと述べている。映画で描かれる疫病の大流行は、多くの場合、政府の管理体制の不備が原因となって発生する。

    インターネットの普及とともに人々の不安は高まり、人々のゾンビに対する執着はますます強くなっていくとMayerは述べている。

    「朝鮮戦争やベトナム戦争が起きた頃、米国人は戦争が遠くの世界で起きていると感じていた。当時は一般人が得られる情報も少なかった。しかし、ネットの普及によって世界は小さくなり、恐怖を身近に感じるようになった」とMayerは話した。

    no title

    https://forbesjapan.com/articles/detail/25781
    【【映画】「ゾンビ映画」の世界的ブーム・・・背景には人々の不安の高まり 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [ニダ] 2019/02/22(金) 05:51:40.73 ID:34IMFClo0 BE:837857943-PLT(16930)
    映画「翔んで埼玉」、埼玉VS千葉の最新映像が解禁 出身地対決でYOSHIKIと高見沢俊彦の姿も

    二階堂ふみさんとGACKTさんのW主演で、2019年2月22日に公開される映画「翔んで埼玉」のポスタービジュアルと予告編映像が解禁されました。
    そろそろ埼玉がゲシュタルト崩壊する。

    同作は、『パタリロ!』の魔夜峰央さんが1980年代に連載していたギャグ漫画が原作。2015年に宝島社から新装版で復刊されると、
    約30年の時をへて大きな話題に。日本テレビ系バラエティー「月曜から夜ふかし」でも取り上げられ、「埼玉から東京に行くには通行手形がいる!」
    「埼玉県民にはそこらへんの草でも食わせておけ!」などのパワーワード満載な埼玉いじりは、ネット上でも大きな反響を呼びました。

    no title


    ポスタービジュアルは、某有名画のようなポーズで二階堂さん演じる壇ノ浦百美が「何も無いけどいい所!」と書かれた旗を掲げ、
    その後ろでGACKTさん演じる麻実麗が、埼玉の名産である深谷ねぎを刀のように構えるという、埼玉ディスとエールが織り混ざったデザイン。

    no title


    そして予告編映像では、主題歌に起用されたはなわさんの「埼玉県のうた」をバックに、埼玉と千葉の抗争が展開。追加キャストとして発表されていた
    百美の父・建造役の中尾彬さんや神奈川県知事役の竹中直人さんら濃すぎるキャラクターが次々と登場します。映像終盤では、
    千葉県館山市出身の「X JAPAN」YOSHIKIさんの顔がプリントされた旗や、埼玉県蕨市出身の「THE ALFEE」高見沢俊彦さんが描かれた
    凧が登場したりと謎の出身地対決まで発生していました。一体何が起こっているんだ。

    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1811/12/news039.html
    【ついに公開『跳んで埼玉』 我々埼玉は正々堂々と千葉県民と対決します 】の続きを読む

    このページのトップヘ