博士ニートまとめ

博士を取りましたが進路が定まっておりません。
また、将来きちんと定職に就ける保証もありません。
私のような博士は多いはず。そのような場合でも生活ができるようにと考えて始めたまとめサイトです。
普通のまとめサイトとは異なり、自分で書いた記事も投稿していきます! もし不適切なところなどがありましたら、メニューバーのコンタクト、右カラム下側のメッセージや記事のコメント欄等に書いてお知らせください。できるだけ迅速に対処させていただきます。

    カテゴリ:学歴 > 勉強

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [EU] 2018/11/13(火) 11:39:08.38 ID:AxnH34990 BE:422186189-PLT(12015)
    読書量が多いほど学力が向上し、特に算数で影響が大きい-。こんな結果がベネッセ教育総合研究所(東京)の
    調査で明らかになった。同研究所は「与えられた問いや条件を正確に読み取る力を高めているのではないか」
    とみている。

    調査は2016年8月から17年12月の間、小学5年生(調査開始時)4万2696人がベネッセの
    電子書籍サービスを利用して本を読んだ数と、学力テストの結果を分析した。

    その結果、10冊以上読んだグループは4教科(国語、算数、理科、社会)の平均偏差値が1.9ポイント
    上がったのに対し、読書をしないグループでは0.7ポイント下がった。いずれの教科も読書量が多いほど
    偏差値が上がり、特に算数では「多い」と「しない」グループの間に4.8ポイントの大きな差が付いた。

    当初の学力が高い子どもと低い子どもに分けて読書の効果を調べると、低い子どもの方が読書による学力の
    伸びが大きいことも分かった。

    https://news.nifty.com/article/domestic/society/12145-119422/
    【虚数って何?意味あんの? 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [JP] 2018/08/29(水) 16:58:07.98 ID:QvxNbBeU0 BE:194767121-PLT(12001)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    文部科学省は29日、インターネット上でフリーマーケットやオークションサイトを運営する「メルカリ」など主要3社と、
    子どもの「宿題代行」の出品を禁止することで合意したと発表した。夏休みの宿題用として学校への提出を想定した
    読書感想文などが出品されるケースがあり、問題視されていた。
     文科省が今月上旬に協力を求め、3社が応じた。同省の担当者は「宿題を代行してもらっては何も身につかない。
    対応を進め、自分で取り組む大切さを周知していきたい」としている。
     3社はほかに「楽天」と「ヤフー」。

    https://www.daily.co.jp/society/national/2018/08/29/0011589002.shtml
    【メルカリ、宿題代行業禁止へ 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [JP] 2018/08/28(火) 21:48:50.91 ID:/rw/Zr3e0 BE:194767121-PLT(12001)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    ■「勉強なんてできなくても」
    また、「勉強より命」「楽しいことは他にもあるのに」などと若き青年の死を惜しむ声も多くあがっている。
    ・勉強なんてできなくても、幸せに行きてく方法はいくらでもあるよって教えたかった。もう遅いけど…

    ・親や先生は兆候に気づかなかったのかな。勉強より命が大切って、誰か教えてあげられる人はいなかったのかな

    ・楽しいことは他にもあるのに。勉強だけが人生じゃない。それにしても、そんなに追い込まれてたってことは
    周囲のプレッシャーもかなり大きいものだったのかな

    https://sirabee.com/2018/08/28/20161768919/
    【勉強出来なくても自殺する必要はないだろ世界はもっと広いぞ 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [ニダ] 2018/08/24(金) 14:44:51.56 ID:50PDfd3E0 BE:121394521-2BP(2112)
    sssp://img.5ch.net/ico/morara_tya.gif
    「二重表現」とは、同じ意味の言葉を繰り返し使うことで「重複表現」とも呼びます。
    慣れで気付かずに使っている場合が多く、話し言葉をそのまま文章にするとよく起こります。
    その違和感を感じないまま使っていると、もやもやした文章になります。
    相手にストレスを与えないためにも二重表現の多用には注意が必要です。

    https://www.three-count.jp/advice/よくある間違った日本語の使い方「二重表現」/


    【【ワンポイントアドバイス】よくある間違った日本語の使い方「二重表現」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(アラビア) [ヌコ] 2018/07/31(火) 18:57:30.74 ID:pe7zwWRz0● BE:324064431-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    「新聞読まず」中学7割=購読者は正答率アップ-学力テスト


    全国学力テストの意識調査で、新聞の購読頻度を尋ねたところ、
    小学生で6割、中学生では7割が読んでいなかった。
    他方、新聞を読む頻度が高いほど、国語、算数・数学、理科の平均正答率は高い割合を示した。
     
    「新聞を読んでいるか」との問いに、ほとんどまたは全く「読まない」と答えた割合は
    小学生が60.7%、中学生が70.1%で、いずれも昨年度までの調査と比べ増加傾向にある。
    「ほぼ毎日読む」は小学生7.5%、中学生は5.0%だった。
     
    各教科の正答率との比較では、「ほぼ読む」がどの教科でもトップだった。
    「週に1~3回程度」「月に1~3回程度」「ほとんどまたは全く読まない」の順で、
    成績は下がっていた。
    (2018/07/31-17:12) 

    時事ドットコム
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018073100974


    【【悲報】小学生の6割、中学生の7割が「新聞を読まず」 新聞を読む頻度が高いほどテストの正答率アップ 】の続きを読む

    このページのトップヘ