博士ニートまとめ

博士を取りましたが進路が定まっておりません。
また、将来きちんと定職に就ける保証もありません。
私のような博士は多いはず。そのような場合でも生活ができるようにと考えて始めたまとめサイトです。
普通のまとめサイトとは異なり、自分で書いた記事も投稿していきます! もし不適切なところなどがありましたら、メニューバーのコンタクト、右カラム下側のメッセージや記事のコメント欄等に書いてお知らせください。できるだけ迅速に対処させていただきます。

    カテゴリ:社会 > マンガ

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [EU] 2019/03/04(月) 10:24:38.93 ID:Hs1kG2UF0 BE:422186189-PLT(12015)
    漫画『闇金ウシジマくん』完結で15年の歴史に幕 実写映画化もされたダークヒーロー
    2019-03-04 00:00

     テレビドラマや映画化もされたダークヒーロー漫画『闇金ウシジマくん』(作者:真鍋昌平)が、きょう4日発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)14号で
    最終回(492話)を迎えて完結した。
    表紙には「“真実の闇の果て”は!? 世紀の問題作――遂に、最終回!!!」と書かれており、2004年から同誌で連載をスタートさせた同作が、15年の歴史に幕を下ろした。

     ネット上では最終回を読んだ読者から「ドラマも映画も面白かった。闇社会の恐さを教えてくれる漫画は、いい教師」「完結はさみしいけど、先生、長い間お疲れ様
    でした!」などの声があがっている。

     同作は、主人公・丑嶋馨が経営する闇金融「カウカウファイナンス」を舞台に、借金を繰り返す客や、その周りの家族や関係者の人間模様、社会の闇を描いた作品。
    16年10月に最終章『ウシジマくん編』に突入して、主人公・丑嶋馨の1番の敵であるヤクザの滑皮との対決が描かれており、最終回は、1月21日発売の同誌8号で
    「国民的ダークヒーローマンガ、連載終了まで残り5話。さよならウシジマくん」と事前に告知されていた。

    https://www.oricon.co.jp/news/2130750/full/
    【闇金ウシジマくんが最終回 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [JP] 2019/02/09(土) 20:24:47.84 ID:yXIZQS9i0 BE:194767121-PLT(12001)
    山寺宏一『シティーハンター』大役に大感激!
    https://www.cinematoday.jp/news/N0106728
    【シティハンター最初シリアス漫画だったので読んでいたが途中からギャグ漫画になったので読まなくなった 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [GB] 2019/02/09(土) 10:24:49.55 ID:1Tph8OEP0 BE:232392284-PLT(12000)
    フィギュア300体以上!『ジョジョの奇妙な冒険』フィギュア展が新宿&池袋に襲来!ブチャラティチームと暗殺者チームの等身大パネルや新作ラバストの情報が公開!!

    https://hobby.dengeki.com/news/706967/
    no title
    【わたし男だけどジョジョは5部が1番面白い 】の続きを読む

    1: メディアみっくす☆名無しさん 2018/08/03(金) 03:25:30.85 ID:vr+3995W
    4部面白くて今んとこ6部まで買ったが難しくてかなわんわ


    【ジョジョ第6部のストーンオーシャンの内容だれか分かりやすく教えてくれ 】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/01/25(金) 14:50:54.46 ID:18Uz1s9J9
    2019-01-25 14:00

     ギャグ漫画家・漫☆画太郎氏の作品に数多く登場するキャラクター「ババア」が、25日発売の『少年ジャンプ GIGA 2019 WINTER vol.2』(集英社)で、衝撃の“グラビアデビュー”を果たしたことが、明らかになった。

     1989年の『少年ジャンプ』で募集された第1回GAGキングの受賞作『人間なんてラララ』でデビューしてから、ちょうど30年。平成最後の奇跡として、ババアの初グラビアが実現した。ちなみに、ババアのスリーサイズはバスト132・ウエスト102・ヒップ119センチ。

     今回の撮影に使われたのは、昨年クラウドファウンディングによって資金が集められ制作された、等身大フィギュア。海をバックに本物さながらのセクシーなポージングで、グラビアデビューとは思えない圧巻の仕上がりとなった。

     グラビア内では、ババアの直筆サイン入りのチェキプレゼントも実施。いろんな意味で目の離せない企画となっている。

    https://www.oricon.co.jp/news/2128143/full/
    (最終更新:2019-01-25 14:00)
    【【グラビア】平成最後の奇跡…漫☆画太郎「ババア」衝撃のグラビアデビュー】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2019/01/14(月) 01:11:10.80 ID:CWUvE3oM0 BE:582792952-PLT(12000)
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/01/09/kiji/20190109s00041000339000c.html

     人気コミック「ONE PIECE」の作者・尾田栄一郎氏(44)が、9日放送のフジテレビ系「ホンマでっか!?TVSP」(後9時)に出演。MCを務める明石家さんま(63)に「ONE PIECE」の最終回について言及した。
     「ONE PIECE」は週刊少年ジャンプ(集英社)で1997年に連載が開始され、42の国と地域で愛され、累計4億3000万部を発行、現在も更新し続けている。
    2015年には「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録に認定され、単行本は現在91巻まで発行されている。

     自宅訪問は、尾田氏がさんまの大ファンであることもあり、実現したもので、さんまとの対談で「終わりは近い」とし、「100巻はちょっと超えます」と語った。

     また、さんまが「ワンピース」という“大秘宝”は「家族の絆」ではないか?と聞くと「違います。そういうの嫌いなんです」とバッサリ。
    「子供のころ、オズの魔法使いのラストのオチがあるじゃないですか。これまで冒険してきた、それが宝なんだっていう…すごい不満で。こんな物語はありえないっていう…ちゃんと冒険してきたんだから宝をくれっていう」
    と理由を語り「絶対そういうゴールは迎えない」と断言。さらにさんまが「(主人公ルフィの義兄の)エースを生き返らせる」と予想すると「違います」とそれも否定した。

     また、結末は尾田氏が大学生のころに考えており「今はそれに向かって進んでいるところ」と説明。ただ、読者が偶然尾田氏の考えている結末と全く同じものを予想したのを見つけた場合には「変えますね」と宣言。絶対に読者の予想とは違う物にすると語っていた。
    【尾田栄一郎「ワンピースの最終回はもう決まっている(ドン!」 】の続きを読む

    このページのトップヘ