博士ニートまとめ

博士を取りましたが進路が定まっておりません。
また、将来きちんと定職に就ける保証もありません。
私のような博士は多いはず。そのような場合でも生活ができるようにと考えて始めたまとめサイトです。
普通のまとめサイトとは異なり、自分で書いた記事も投稿していきます! もし不適切なところなどがありましたら、メニューバーのコンタクト、右カラム下側のメッセージや記事のコメント欄等に書いてお知らせください。できるだけ迅速に対処させていただきます。

    カテゴリ:音楽 > その他

    1: 湛然 ★ 2019/01/11(金) 23:17:53.11 ID:5pTVpff+9
    2019/01/11 12:34
    レッド・ツェッペリン デジタル時代に一番聴かれている楽曲は? ランキング発表

    レッド・ツェッペリン(Led Zeppelin)の楽曲の中でデジタル時代に一番聴かれている楽曲は? 
    米ビルボード誌は、バンドの楽曲がダウンロード・ストアで最初に入手可能になった2007年11月から2018年7月12日までの間に、iTunesなどのダウンロード・ストアやSpotifyなどのストリーミングサービスでダウンロード/ストリーミングされたことによって生み出された収入に基づいて、レッド・ツェッペリン楽曲94曲をランク付けしています。

    以下はTOP10

    1. "Stairway to Heaven" ($2,903,223.42) 約3億1400万円
    2. "Kashmir" ($1,421,130.32) 約1億5400万円
    3. "Immigrant Song" ($1,306,140.94) 約1億4100万円
    4. "Black Dog" ($1,167,232.19) 約1億2600万円
    5. "Whole Lotta Love" ($1,034,129.29) 約1億1200万円
    6. "Ramble On" ($888,793.61) 約9600万円
    7. "Over the Hills and Far Away" ($757,125.57) 約8200万円
    8. "Goin' to California" ($694,689.56) 約7500万円
    9. "Rock n' Roll" ($636,985.97) 約6900万円
    10. "D'yer Mak'er" ($553,459.73) 約6000万円

    すべてリストは以下のURLのページでご覧になれます。
    https://www.billboard.com/articles/business/8492597/led-zeppelin-50-every-song-ranked-by-revenue-generated


    http://amass.jp/115655/
    【【音楽】レッド・ツェッペリン デジタル時代に一番聴かれている楽曲は? ランキング発表 】の続きを読む

    1: プラチナカムイ ★ 2019/01/10(木) 01:43:05.92 ID:+WPquvQb9
    新潟を拠点に活動しているアイドルグループ「NGT48」のメンバー、山口真帆さんのファンの男2人が、先月、新潟市内にある山口さんの自宅の玄関先に押しかけていたことが警察などへの取材で分かりました。
    2人は山口さんの顔をつかんだなどとして暴行の疑いで逮捕され、「話がしたかった」と供述していたということですが、その後、不起訴になり釈放されています。

    警察によりますと、先月8日「NGT48」のメンバー、山口真帆さんの新潟市内にある自宅の玄関先にファンの男2人が押しかけ、帰宅した山口さんの顔をつかむなどしたとして暴行の疑いで逮捕されました。
    2人はいずれも25歳の無職と男子大学生で、調べに対し「山口さんと話がしたかった。大ごとになるとは思わなかった」と供述する一方、暴行の容疑については否認していたということで、その後、不起訴になり釈放されています。

    山口さんが9日朝、ツイッターで「先月、公演が終わり帰宅時に男2人に襲われました。暴行罪で逮捕されましたがもう釈放されてしまいました」と報告したことから、ネット上では心配するファンなどの投稿が相次いでいます。
    所属先の事務所は担当者が不在で、電話がつながらない状態が続いています。

    「NGT48」は「AKB48」の姉妹グループで、4年前から新潟を拠点に活動していて、メンバー1期生の山口さんは11人でつくる「チームG」の副キャプテンも務めています。

    01月09日 11時52分
    首都圏 NEWS WEB
    https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190109/0023654.html

    山口真帆さん
    no title

    【【新潟】「話がしたかった」ファン2人が美少女アイドル「NGT48」山口真帆さん宅に押しかけ逮捕 不起訴釈放に 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/12/30(日) 06:39:55.70 ID:CAP_USER9
    2018/12/29 06:31
    マイケル・ジャクソンの苦悩と死の真相に迫る Eテレ『マイケル・ジャクソン 最期の24時間』1月4日放送

    マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)の不可解な死から10年。キング・オブ・ポップの死の真相とは?なぜ整形手術を繰り返したのか?謎のベールに包まれた天才アーティストの生涯に迫るドキュメンタリー『マイケル・ジャクソン 最期の24時間』がNHK Eテレで2019年1月4日(金)に放送されます。予告映像あり。

    この番組は、世界で活躍する制作者たちによる秀作ドキュメンタリーを紹介するEテレ『ドキュランドへ ようこそ!』枠で放送されます。

    ●『ドキュランドへ ようこそ!「マイケル・ジャクソン 最期の24時間」』
    NHK Eテレ 2019年1月4日(金午後10時00分~ 午後10時46分

    2009年、12年ぶりの世界ツアーを間近に控えたM・ジャクソンの訃報は全世界のファンを悲しみに陥れた。死に至る前、彼は極度の不眠から麻酔薬注射を常用していたという。
    父親に虐待された幼少期からのコンプレックス、CМ撮影中の火傷が発端とされる整形手術、幼児虐待疑惑など5歳から数々のヒットを放ったスターの一生は、苦悩と悲しみに満ちていた。
    何がマイケルを死に追いやったのか、原因を検証していく。

    ■予告映像もある番組ページ
    http://www4.nhk.or.jp/docland/x/2019-01-04/31/34405/1418029/

    http://amass.jp/115233/
    【【テレビ】マイケル・ジャクソンの苦悩と死の真相に迫る Eテレ『マイケル・ジャクソン 最期の24時間』1月4日放送 】の続きを読む

    1: けろよん ★ 2018/12/26(水) 17:50:10.46 ID:CAP_USER9
    12/26(水) 4:00配信
    米津玄師、紅白でテレビ初生歌!平成最後の大みそか盛り上げる

     シンガー・ソングライター、米津玄師(よねづ・けんし、27)が大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」(後7・15)に故郷・徳島県から中継で
    初出場することが25日、分かった。メジャーデビュー5周年の節目の年に、目玉として白組枠でテレビ初歌唱が決定。2018年の年間ランキング25冠を
    達成した代表曲「Lemon」を歌唱予定で、まさに今年の“顔”が自身の聖地から伸びやかな歌声を響かせる。

     平成最後の紅白を彩る“本命”が決まった。NHKの粘り強いオファーがかなった。今年、動画や配信でインターネットを中心に絶大な人気を誇った
    カリスマシンガーが、紅白のステージでテレビ初歌唱を果たす。

     関係者によると、米津は白組枠で出場。これまでテレビのインタビューやVTR出演はあったが、テレビでの歌唱や生出演は今回が初めてだ。

     3月に発売されたシングル「Lemon」は、オリコンデジタルシングルランキングなど今年の年間ランキングで25冠を達成し、ミュージックビデオは
    累計再生回数が2億4000万回超え。楽曲ダウンロード数は200万超を記録するなど今年の音楽チャートを席巻し、存在感を示した。

     同局では今年の紅白の目玉にピッタリだと、彼に粘り強く出演を依頼。同曲は昨年12月にTBS系ドラマ「アンナチュラル」(1月期放送)の主題歌として制作。
    ドラマ側の希望で「亡くなった人を想う曲」を考えていたときに故郷で祖父が他界し、祖父の思い入れが詰まった楽曲を完成させた。今回、NHK側から
    「米津玄師の出身地である徳島からの生中継」という提案があり、祖父が生きた土地で楽曲を歌う意味を感じ、出演を快諾。具体的な中継場所は調整中だ。

     米津は以前、ウェブラジオに出演した際、「(楽曲は)いろんな人とのタイミングが重なった結果の美しいもの。自分を介してその美しいものが世の中に
    出てきたことが、ただひたすらにうれしい」と感謝。その思いを歌声に乗せ、平成最後の大舞台を盛り上げる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181226-00000505-sanspo-ent 
    【【音楽】米津玄師、紅白初出場でテレビ初生歌!平成最後の大みそか盛り上げる】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/24(月) 12:12:15.44 ID:CAP_USER9
    大みそか放送の「第69回NHK紅白歌合戦」に紅組で出場するユーミンこと歌手の松任谷由実が、“夢の名曲メドレー”を歌唱することが5日、紅白の公式サイトで発表された。

    同サイトによると、400曲以上におよぶユーミンの全曲の中から、「私が好きなユーミンのうた」を募集することを告知。

    本番では、それらを反映した“夢の名曲メドレー”になるとみられるという。また、「ユーミンの曲とともにあった、恋の思い出」、「背中を押してくれた、ユーミンの曲」、
    「大好きな映画・ドラマで流れていた、ユーミンの曲」といった曲にまつわるエピソード、さらにユーミンへのメッセージも募集。

    ただし、「エピソードの投稿数が上位の曲をパフォーマンスするとは限りません」と、注意書きも添えられている。

    「わざわざ注意書きが添えられたのには深い意味がある。というのも、このところ、ユーミンは高音を出すのがかなり厳しい状況。そんな中、高いキーの曲が上位にランクインする場合を想定。
    ユーミン本人がNGを出した場合を見越しての注意書きだと思われる」(NHK関係者)

    ユーミンの急激な衰えが露呈したのは、14年に上演された自身の楽曲と演劇を融合させた音楽劇「Yuming sings…『あなたがいたから私がいた』」だったというのだ。

    「演劇をしながらところどころで、ユーミンが生歌を披露していくのですが、かなりキーを下げていました。12年にも同様の音楽劇が上演されましたが、その時と比べての衰えようがかなりひどかったんです。
    そのため、生歌はかなり厳しいと言われており、紅白での“放送事故”が心配されます」(芸能記者)

    紅白での楽曲選びは慎重にならざるを得ないようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1623140/
    2018.12.24 06:30 リアルライブ

    https://www.youtube.com/watch?v=0wYJkyQXx3g


    埠頭を渡る風 松任谷由実
    【【音楽】紅白で不安視されるユーミンの“放送事故” 注意書きの深い意味とは 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/12/12(水) 22:29:31.71 ID:CAP_USER9
    2018/12/12 14:57
    NHK『ボヘミアン・ラプソディ殺人事件』の再放送が決定

    NHK『ボヘミアン・ラプソディ殺人事件』の再放送が決定。オリジナルは2002年放送。
    クイーン(Queen)「ボヘミアン・ラプソディ」の魅力を殺人事件に見立てて刑事が推理していく番組。NHK総合で12月24日(月・祝)に放送されます。

    『世紀を刻んだ歌』は20世紀に大ヒットした名曲の時代背景や秘められた物語を探るシリーズ。

    ■『世紀を刻んだ歌2 ボヘミアン・ラプソディ殺人事件』
    初回:NHK BShi 2002年3月27日
    再放送:NHK総合 2018年12月24日(月・祝)13:05~14:18放送

    <作品紹介1>
    クイーンの人気を不動のものにした「ボヘミアン・ラプソディー」。独特な歌詞と楽曲構成を持つ、この個性的な曲がイギリスで「20世紀最高の歌」で一位に選ばれました。
    この歌のどこに人々は惹きこまれたのか、その謎を殺人事件に見立てて刑事が推理していく内容で、バンドのヒストリー、曲に秘められた物語、時代背景などで解き明かしていきます。

    <作品紹介2>
    ロックバンド・クイーンの人気を不動のものにした「ボヘミアン・ラプソディー」。しかし、その歌詞は冒頭から「人を殺した」という残忍な内容だ。それにも関わらず、イギリスでは「20世紀最高の歌」で一位に選ばれた。この歌のどこに人々は取りつかれたのか、その謎を探る。

    クリスマス・イヴの午後、NHK総合で人気番組「#ボヘミアン・ラプソディ殺人事件」のOAが決定!
    です。#ボヘミアン・ラプソディ の魅力を殺人事件に見立てて刑事が推理していく内容です 

    http://amass.jp/114618/


    【【音楽】NHK『ボヘミアン・ラプソディ殺人事件』の再放送が決定 】の続きを読む

    このページのトップヘ