博士ニートまとめ

博士を取りましたが進路が定まっておりません。
また、将来きちんと定職に就ける保証もありません。
私のような博士は多いはず。そのような場合でも生活ができるようにと考えて始めたまとめサイトです。
普通のまとめサイトとは異なり、自分で書いた記事も投稿していきます! もし不適切なところなどがありましたら、メニューバーのコンタクト、右カラム下側のメッセージや記事のコメント欄等に書いてお知らせください。できるだけ迅速に対処させていただきます。

    カテゴリ:社会 > グルメ

    1: トラースキック(北海道) [GB] 2019/07/14(日) 15:16:39.64 ID:Z3LVXlzS0● BE:299336179-PLT(13500)
    現代人は日頃どんなものを食べているのか。厚生労働省の「国民健康・栄養調査」を調べた統計データ分析家の本川裕氏は、「とりわけ『食料に困っている者』は全体平均に比べ、
    米や小麦などの穀物や豚肉を多く食べていることがわかった」という――。
    連載をはじめるにあたって

    今回からスタートする本連載では、日々、公表される統計データの中から、かなり興味深い内容であるにもかかわらず見逃されてしまっているものを主に取り上げ、
    読者の好奇心や日頃の関心に応えようと考えている。

    例えば、一般に考えられている常識や価値観とは異なる方向の動きを統計データが示していたり、政府やメディアが自分たちの主張に沿うかたちで取り上げている統計データが、
    実は、それとは異なる内容を持っていたりする。「統計探偵」を自負する筆者が、そんな「意外な事実」を紹介していきたい。

    また、データの信ぴょう性の根拠、あるいは間違った読解につながりやすい落とし穴など、官庁統計をはじめとした各種の統計データの読み解き方も分かりやすく解説していく。
    「統計リテラシー」の向上にもお役立ていただきたい。
    豚肉は貧乏な人の味方だった

    連載初回のテーマは「貧乏な人は何を食べているか」である。

    指標となるデータをどう作成したかは後ほど解説するとして、まず、目につく結果から見てみよう。
    お腹を満たす食事に傾斜するなかで豚肉は貧乏な人の味方

    食料に困っている者を貧乏な人、あるいは生活困窮者ととらえ、その食物摂取量について、全体平均に対する比率を図表1に掲げた(調査対象者全体の食物摂取量の平均を「100」とした)。

    「食品区分」別に見ると、全体的に困窮者の食事量は「100」を下回り少なくなっている。

    例えば、「果実」など値段の高い食品は食べる量が平均よりかなり低くなっている。動物性のタンパク源としても、
    近年は値段が安いとはいえなくなった「魚介類」のほうが肉類より摂取量が少なくなっている。

    ところが、米や小麦などの「穀物」だけは平均より多くなっており、おなかを満たす食事に傾斜していることが分かる。
    また、「菓子類」「酒・飲料」は嗜好品的な側面も強く、節約してもよさそうなものだが、実際は、他の栄養食品と比較して、そう少なくなってはいない。

    「肉類」に関して少し掘り下げ、牛肉・豚肉・鶏肉の種類別に見ていくと、比較的値段が高い「牛肉」の摂取量が平均より2割も少なくなっていた。
    では、貧乏な人が食べる率が一番高い肉は何か。最も値段の安い「鶏肉」と予測したが、そうではなかった。中間の値段の「豚肉」を食べる比率が最も高かった。
    生活に困っているからといって、「穀物」などでおなかを満たすだけの食事になっているわけではないのであろう。https://president.jp/articles/-/29264
    【【検証】なぜ貧乏な人は豚肉やカップ麺を好んでたくさん食べるのか? 】の続きを読む

    1: パロスペシャル(家) [NL] 2019/07/14(日) 22:46:47.32 ID:9tdLjeYe0 BE:754019341-PLT(12345)
    タピオカ足りません…電話が殺到・仕入れ値3倍
    https://www.yomiuri.co.jp/economy/20190714-OYT1T50133

     熱帯原産の芋キャッサバを原料とした「タピオカ」入りのドリンクが若い女性を中心に爆発的なブームになっている。
    本場・台湾のチェーン店が次々と進出し、外食大手もメニューに加え始めたが、人気の高まりに供給が追いついていない状況も生まれている。

     大阪・梅田に12日にオープンしたタピオカ入りドリンク専門店「TAPICI(タピチ)」には、
    営業開始前から100人超の行列ができた。開店3時間前から行列に並んだ大阪市の女子中学生(14)は
    「見た目の良さとモチモチした食感が好きで、毎日飲んでも飽きない」と笑顔を見せた。
    (略)
    モッピー!お金がたまるポイントサイト
    【タピオカが三倍に高騰 タピオカガエル絶滅しちゃうな… 】の続きを読む

    1: ぼうや(埼玉県) [ES] 2019/06/21(金) 18:08:07.15 ID:M9jtbLz/0● BE:604048985-2BP(2000)
    2019年6月14日、ツイッターに投稿された1枚の写真が話題を呼んでいる。

     「入院中の大阪在住の友人が撮った病院食に衝撃を受けている。」

    写真は病院食のメニューのようだ。白いご飯の横にあるのは、ソースがたっぷりかけられたお好み焼き。
    「入院中の大阪在住の友人が撮った病院食に衝撃を受けている」というコメントが添えられている。

    お好み焼きとご飯のセットは、大阪では日常的な、いわゆる「お好み焼き定食」だが、それが病院食にまで登場していることに驚いたようだ。

    しかし、炭水化物×炭水化物のような組み合わせ、栄養的に問題はないのだろうか。Jタウンネット編集部は、このメニューについて大阪の栄養士に取材した。

    ■「大阪では常識... 炭水化物on炭水化物!!」

    このツイートには1万9000を超える「いいね」が付けられている。投稿のリプライ欄には、関西人とみられるユーザーからこんな反応が。

     「普通やん 完全栄養食だw」
     「お好み焼きには白米が常識!何が衝撃なのかわからなかった大阪人 普通やでwww」
     「これは大阪では常識... 炭水化物on炭水化物!!」
     「私も大阪在住で去年入院した病院では普通にお好み焼き出てました!」

    とはいえ、どこかお好み焼きと白飯の組み合わせには、勝手ながら不健康なイメージも。そこでJタウンネット編集部は、大阪府栄養士会に電話取材を試みた。電話で答えてくれたのは、藤原政嘉会長だった。

     「ご飯にお好み焼きは『重ね食い』やないか、と思われるかもしれませんが、お好み焼きというのは実にバランスのとれた料理なのですよ。
    キャベツがたっぷり入ってますし、肉やエビ、イカも入っていて、タマゴ、ヤマイモまで入っています。
    非常にバランスが良いおかずと言えます。お好み焼き定食は病院食としても優れていると思いますよ」

    2019年6月19日 17時0分 Jタウンネット
    https://news.livedoor.com/article/detail/16644606/

    画像
    no title
    【【画像】大阪の病院食ワロタwwwwwww 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [ニダ] 2019/05/10(金) 15:48:35.74 ID:6WonXqQj0 BE:422186189-PLT(12015)
    北海道で毛ガニの最漁期を迎えているが、今春は前例のない不漁となっている。
    北海道庁によると主産地であるオホーツク管内の漁獲量は10日時点で前年同期比7割減。
    漁は3月末にスタートしたばかりだが「カニがいない」とすでに休漁した漁師がいる。
    春の恒例のカニ祭りを中止した自治体もある。
    豊洲市場(東京・江東)の卸値は過去最高値だ。
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44095230T20C19A4QM8000/
    【本州の毛ガニ高すぎワロタ、北海道だと1匹500円くらいなのに… 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [US] 2019/04/24(水) 20:22:23.25 ID:zEKpIGRT0 BE:194767121-PLT(12001)
    ホッケの漁獲枠導入検討へ スケトウダラも管理強化
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190424-00000119-kyodonews-bus_all
    【北海道や北東北のホッケ身が大きくて厚みもあって脂乗ってて旨いぞ! 】の続きを読む

    1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [FR] 2019/04/24(水) 20:42:50.00 ID:/idUMUNx0 BE:844481327-PLT(12345)
    ラーメン店チェーンのゆにろーず(本社取手市、大野秀之社長)は中国・上海での店舗展開に乗り出した。
    ニンニクと卵を使った看板メニュー「にんにくたまごラーメン(にんたまラーメン)」を引っ提げ、昨年秋から商業施設に相次ぎ出店。
    同社の海外出店は初めてで、年内までに計5店舗を上海市内に立ち上げる計画だ。

    ゆにろーずは茨城や千葉、埼玉、石川、岩手、大阪の6府県で計19店舗を展開する。「ロードサイド」と呼ばれる道路沿いに立地しているのが特徴で、トラックなどに対応した大型駐車場を備える。
    24時間365日営業にこだわり、週末は家族連れでにぎわう。

    上海進出を巡っては、同社の元従業員と共に、現地で合弁会社を立ち上げた。
    店舗名は「大野本家」とし、カウンター席やテーブル席を計30席ほど設けた。
    メニューはにんたまラーメンのしょうゆや塩、豚骨などをそろえた。味付けは「上海料理に倣い、少し甘めにした」(大野社長)という。

    食材は現地で調達している。背脂やニンニクの揚げ玉なども全て手作りで対応しており、日本での製法にこだわった。

    地下鉄駅近くの商業施設で昨年9月に1号店、同12月に2号店を立ち上げた。
    2号店については、6月にもショッピングモールに隣接した飲食施設に移転する予定だ。現状よりも好条件の立地で、将来的には総菜工場や研修施設を併設したい考えだ。

    大野社長は上海での店舗展開について「数年後にはロードサイド店を出したい」と語った。
    今後の課題については「ラーメンのみそ味だ」と指摘。「中国式のみそはトウバンジャンに近い。日本の味に近づけたい」とした。

    ゆにろーずは1958年6月設立。73年に取手市内へ、ドライブイン「ゆにろーず取手店」を出店し、本格的にドライブイン運営に取り組み始めた。
    90年前半ごろからドライブインの飲食部門で「にんたまラーメン」を前面に打ち出し、ラーメン店として人気を集めている。(小野寺晋平)

    https://this.kiji.is/493592600932353121
    no title
    【にんたまラーメン、海外へ初進出 】の続きを読む

    このページのトップヘ