博士ニートまとめ

博士を取りましたが進路が定まっておりません。
また、将来きちんと定職に就ける保証もありません。
私のような博士は多いはず。そのような場合でも生活ができるようにと考えて始めたまとめサイトです。
普通のまとめサイトとは異なり、自分で書いた記事も投稿していきます! もし不適切なところなどがありましたら、メニューバーのコンタクト、右カラム下側のメッセージや記事のコメント欄等に書いてお知らせください。できるだけ迅速に対処させていただきます。

    カテゴリ:スポーツ > 陸上

    1: Egg ★ 2018/10/24(水) 13:27:23.96 ID:CAP_USER9
    福岡県で21日に開催された全日本実業団対抗女子駅伝予選会の2区(3・6キロ)で、負傷した岩谷産業の選手がたすきをつなぐため、四つんばいになって競技を続けたことが賛否の議論となっている。選手に称賛が集まった一方で、主催者には「やめさせるべきだった」との批判も寄せられている。

     選手は、中継所まで約200メートルのところで突然倒れた。両手と両膝をついて四つんばいになり、アスファルトの上を進んだ。両膝はすれて血がにじみ、その様子を見守った次走者の同僚選手は涙で目を潤ませた。

     レース後、負傷した選手は右脛(すね)の骨折で全治3~4カ月と判明。岩谷産業は、監督が棄権を申し出ていたことを明かし「誠に遺憾であり、大会運営の改善を願う」とするコメントを発表した。

     なぜ棄権できなかったのか。主催者の日本実業団陸上競技連合によると、負傷選手に監督らが触れ、介抱するなどした場合は棄権になる。ただ、この大会では車での伴走は認められておらず、監督らはコースから離れた部屋で中継を見ていた。異変に気づいた監督はすぐに主催者側に「止めてくれ」と棄権の意思を伝達。コースの担当者に連絡し、選手の意思確認に向かった。

     だが、選手は強い続行の意思を示したため、担当者は再度、監督に確認作業を行った。監督の棄権の意向は変わらなかったが、現場との連絡に時間を取られている間に中継所まで約15メートルの地点まで迫っていたため見送ったという。

     日本陸上競技連盟駅伝競走規準では、審判らが危険と判断した場合などは、強制的に選手を棄権にさせることもできる。ただ、飯田選手に声をかけた審判の一人は「本人の『絶対に行く』という思いが明確で、止めるのを躊躇(ちゅうちょ)してしまった」と話している。

     判断は妥当だったのか。日本陸連の河野匡長距離・マラソン・ディレクターは「駅伝はたすきをつながなければ終わり。選手や監督、審判の思いなど複雑な要素がからむので一概に止める方がいい、よくないとはいえない」と指摘する。

     一方、スポーツ評論家の玉木正之氏は「『あと少しだったから続けさせた』というのは審判の越権行為ではないか。今回の事態をきっかけにして審判が棄権にできる基準を作っていくべきだ」と訴える。

     主催者の日本実業団陸上競技連合、鎌倉光男事務局長は「意識がないなど明確に続行不可能な場合は審判の権限で止めることができるが、今回のような場合は難しい」と吐露。「今後のあり方を協議していきたい」としている。

    10/23(火) 19:58配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181023-00000627-san-spo
    【【駅伝】<プリンセス駅伝>負傷選手のはいずりに賛否!監督棄権も伝わらず...どうすればよかったのか? 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ZA] 2018/10/21(日) 13:28:44.25 ID:W+yAwQP90 BE:208234178-2BP(3333)


    【TBSのマラソンがヤバイ。ボロボロになって走れなくなった女子選手がハイハイして進む。誰か止めろよ 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [UA] 2018/09/29(土) 19:44:20.47 ID:yaGCW0wA0 BE:329591784-PLT(12100)
    【AFP=時事】国際陸上競技連盟(IAAF)は28日、2019年世界陸上ドーハ大会(IAAF World Championships in Athl
    etics Doha)の新たな競技日程を発表し、その内容は抜本的に改革されたものになった。また、新たに編成された
    選考方式もお披露目された。

    来年9月27日から10月6日までカタールの首都ドーハで開催される世界陸上では、初日に花形競技の女子マラソン
    が行われることになっているが、湾岸諸国では日中にかなりの高温に達することから、それを避けるために同種
    目は現地時間の真夜中に行われることになった。

    http://www.afpbb.com/articles/-/3191444?cx_part=top_latest
    ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

    【中東カタールで開催されるドーハ世界陸上 マラソンは真夜中にスタート 】の続きを読む

    このページのトップヘ