1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/10/14(日) 21:31:32.19 ID:qdF3QI9v0 BE:123322212-PLT(13121)
 20日に横浜アリーナで決勝があるバレーボール女子世界選手権で、競技団体と大会を共催するTBSテレビに億単位の赤字が
見込まれることが関係者への取材でわかった。CM収入の低迷が理由という。

 日本バレーボール協会も赤字の見通し。大会は女子の人気が高い日本で頻繁に開催されてきたが、国際バレーボール連盟は
次回の2022年以降の開催国決定方法を競争入札制に変更。経済成長が著しい中国、タイなどが乗り出しているといい、
テレビマネーが頼りの日本は金額面で対抗できなくなる恐れがある。

 今大会のTBSの支出は国際連盟への放映権料、マーケティング権料などで計20億円以上。企業が広告費を抑えた影響で
CM収入が伸びなかったといい、赤字額は10億円近くになるとの見方もある。日本協会は入場料収入が伸び悩み、約6億円の損失が出そうだ。
https://www.asahi.com/articles/ASLBD7K5CLBDUTQP032.html
【TBS「世界バレー」、大失敗して赤字10億円 】の続きを読む