博士ニートまとめ

博士を取りましたが進路が定まっておりません。
また、将来きちんと定職に就ける保証もありません。
私のような博士は多いはず。そのような場合でも生活ができるようにと考えて始めたまとめサイトです。
普通のまとめサイトとは異なり、自分で書いた記事も投稿していきます! もし不適切なところなどがありましたら、メニューバーのコンタクト、右カラム下側のメッセージや記事のコメント欄等に書いてお知らせください。できるだけ迅速に対処させていただきます。

    カテゴリ:語学 > 中国語

    1: 田杉山脈 ★ 2019/06/01(土) 18:43:40.96 ID:CAP_USER
    ビジネスパーソンのスキルアップといえば、英会話学習を挙げる人が多くいます。しかし今の時代、学ぶべき言語は本当に英語だけなのでしょうか。投資家のジム・ロジャースは、自身の著書「中国の時代」の中で、“21世紀は中国の時代である”と述べています。ここでは、中国語がこれからのビジネスに欠かせない理由や、そのメリットについて考察します。

    2000年代以降、急激に成長し発展していった中国経済ですが、2019年現在、一時期に比べて成長率は鈍化しています。「中国経済の衰退」といったような声もありますが、これは経済が成熟段階に入ったためと考えられます。中国経済はゆるやかに成長を続けながら、今後も世界経済においてその存在力を増していくことでしょう。

    これからは、今なお多く中国に存在する農村が都市化し、1995年以降に生まれた中国人が消費を押し上げていくと考えられています。「中国=世界一のビッグマーケット」として、今後も世界中の企業が中国市場に進出していくはずです。

    これは日本の企業も例外ではありません。そのため英語だけでなく、中国語が堪能な社員は重宝され、評価も上がっていくと考えられます。今後のキャリアを考えた時、中国語の習得は重要度が増していくでしょう。

    中国語を習得するメリットは
    前述した通り、中国語を習得することで仕事の面で有利になる可能性が高い、というのも一つのメリットです。そのほかにも、中国語を習得することによって得られるメリットはいくつかあります。

    異文化を知ることができる
    国内でも、中国と日本のマナーの違いを知って驚くことが多少なりともあります。日本に住んでいると、日本のマナーが世界共通であるかのように感じてしまいますが、中国人からすれば、日本のマナーに違和感を覚えることも少なくないのです。

    中国語とともに、中国の文化に触れ学んでいく中で、異文化を知り尊重する気持ちも芽生えてくるでしょう。これまで一定方向からだった視点が変化し、視野を広げていくことができます。

    中国語は覚えやすい
    中国語は漢字を使うことから、日本人にとってはとても学びやすく習得しやすい言語といえます。また中国語の文法は英語との共通点が多く、すでに英語を習得している日本人にとっては、とても覚えやすい言語と感じるのではないでしょうか。

    プライベートでも役立つ
    海外旅行でも、中国語は役立ちます。特に中国大陸、香港、台湾、シンガポールなど、中国語圏の国や地域への旅行で、中国語を話せることのメリットを感じることができます。

    以下ソース
    https://zuuonline.com/archives/198775
    【【語学】英語より中国語を勉強すべき?ジム・ロジャースが進める中国語習得のメリット 】の続きを読む

    1: 夜の暇人 (ワッチョイ c2f0-zkZ5) 2019/01/24(木) 18:55:50.13 ID:gYwuARxZ0
    助けてくれー
    【中国語習ったけど中国人に全く通じない件 】の続きを読む

    このページのトップヘ